FC2ブログ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

初挑戦!土鍋めし

izutagaaka170219-1.jpg
早咲きの桜「伊豆多賀赤」

(桜の名所、清水公園のトップを飾る「伊豆多賀赤」。この春も、観に行かなくっちゃ!

※写真は、2017年2月19日、千葉・野田、清水公園にて)



長年、ご飯を炊いてきたけど炊飯器以外で炊いたことはない。
最近、よく土鍋で炊くとおいしい、というのを見聞きするようになり、
いよいよ、一念発起(オーバー)してチャレンジしてみることにした。

偶然テレビで見た土鍋たこめしの作り方をメモしておいたので、
それを参考に、牡蠣でやってみよう。

まず、お米3合と水700ccを土鍋に入れて、しばらく置く。
その間に、牡蠣となるべく細分した舞茸をビニール袋に入れて、
料理酒とめんつゆを適量かけて、全体に回るようにする。
それから、しょうがを薄く細く千切りしたものをたっぷり用意。

出来上がりの1時間くらい前に、ビニール袋の汁を計量カップで測り、
同じ分量の土鍋の水を捨てて、汁を入れ、よくかきまぜる。
お米を平らにならし、その上にまんべんなくしょうがを振り、
その上に、牡蠣、舞茸を並べる。

土鍋のふたをして、初めは強火。
5、6分で吹いてきたので、弱火にして10分くらい炊く。
ふたをとって、水分がなくなってきたら、再び強火にして10秒か20秒くらい。
パリパリとおこげの音と匂いがしてきたら、火を止めてしばし蒸らせば出来上がり。

開けてみたら、ご飯の芯もなくよく炊けていて、つぶがたっていて、つやつや。
なにより、牡蠣と舞茸の香りのハーモニーが絶妙に食欲をそそる。
海と山の幸だから、「山海土鍋めし」と名付けた。

おこげもできて、初めてにしてはおいしくできたし
思ったより短時間で簡単に炊ける。
土鍋めし、次は鯛とか鮭で作ってみたいなぁ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1363-fb6e5f0c

 | HOME |  ▲ page top