FC2ブログ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

大切な野菜、食べきるために

ume170226-4.jpg
梅「思いのまま」

(花の名前には、色々魅力的なものが多いが、この‘思いのまま’には、参った。
ひとつの木に、白梅、紅梅、そしてこんな風に紅白を染め分けた花。
気まぐれに好き勝手に咲き分ける梅、ゆえなのだろうか・・・。

※写真は、2017年2月26日、千葉・野田、清水公園梅林にて)



今日は、せっせと冷蔵庫にある野菜の下ごしらえに精を出した。

野菜は、肉や魚と同じように、あるいはそれ以上に生鮮食品。
ちょっと油断すると、すぐに、ぐったり、げんなり、挙句は使い物にならなくなる。
ゆえに、買ってきたらできるだけ素早く下ごしらえしないと。

ということで、にら、かぼちゃ、ブロッコリー、椎茸、キャベツを下ごしらえ。
にらは、ざく切りにして冷凍庫へ。
料理の仕上げに、そのままパッと入れればすぐ火が通るので便利。

かぼちゃは種とその周りをスプーンでをとって、さいの目に切り、冷凍庫へ。
毎朝の野菜スープに欠かせない。

ブロッコリーは、花蕾は小房に分け、茎は周りの固い部分をそいで、
細かいさいの目に、葉はみじん切りにして、
花蕾とそれ以外に分けて、冷凍庫へ。
花蕾は、レンジでチンすれば、料理や弁当の色どりに、
茎と葉は野菜スープに重宝する。

椎茸は、いしづきを切って、冷凍庫へ。
これも和洋中華、何にでも合う。

キャベツは固い外葉はよく洗い、みじん切りにして冷凍庫へ。
がん予防に効果が大きいというキャベツは、野菜スープに欠かせない。
外葉をはがした玉は新聞紙にくるんでビニール袋に入れて、冷蔵庫へ。

今年は、天候不順で野菜の高騰が続き、頭が痛い。
せめて、買った野菜は最後まで大切に食べきりたい。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1372-cb8625cb

 | HOME |  ▲ page top