FC2ブログ

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

「福の日」に福寿草、新宿御苑

fukujyusou180209-3.jpg
(「福の日」に福寿草に出合えたなんて、いいことありそう♪
・・・2018年2月9日、東京・新宿御苑にて)



fukujyusou180209-5.jpg
(ふかふかの落ち葉に包まれて)


kanzakura180209-2.jpg
(桜の名所、新宿御苑を彩る、早咲きの「寒桜」。
ガイドブックによれば、約65種、1300本の桜が、早春、盛春、晩春と
咲き続けるというから、桜好きにはたまらない)



mejiro180209-2.jpg
(ほころび始めた花に、早くもめじろが)



mejiro180209-1.jpg
(さくら、だぁ~いすき@めじろ)



mejiro180209-3.jpg
(花を求めて、枝から枝へ)



ume180209-2.jpg
(梅林では、紅梅がちらほら。白梅はまだ固い蕾)


ume180209-1.jpg
(愛らし、紅梅)



ume180209-5.jpg



suisen180209-1.jpg
(傷まし、水仙。
それでも、咲く、香る)



今日2月9日は、語呂合わせで「福の日」。
しかも、大安。
しかも、今日は高気圧が張り出して全国的に晴。
風もなく、穏やかという。

ということで、早春の花を見つけに、新宿御苑へ。
予想はしていたけど、やはり花はほとんどなく、
梅も桜も固い蕾。

と、足元を見たら、黄色のかたまりが明るくみえる。
あ、福寿草!
「福の日」に福寿草と出合えるなんて、なんだかうれしい。

さらに歩き続けると、遠目にピンクの雲。
早咲きの寒桜の大木。
近づいてみれば、まだほとんど蕾。
それでも、少しずつ花も開きかけている。

枝から枝へせわしげに飛び交っているのは、めじろたち。
まだ、花は開ききっていないというのに、小さな体いっぱいに
うれしさがにじみ出ている。

そして、今日一番楽しみにしていたのは、水仙の群落。
とりわけ、ペーパーホワイトの真っ白な花が見られるのを楽しみしてきた。
が、去年の光景は全くみえない。

株ごと潰れて、せっかく咲いた花も地面に張り付いている。
あの大雪に潰されてしまったのか・・・。
その傷ましい姿をみていたら、咲いているのが当たり前ではない、
ということを改めて思い知らされた。

それでも、折れた株から美しい花を咲かせている日本水仙を見つけた。
花には傷ひとつない。
水仙独特の清々しい香りも漂ってきた。

咲いてくれて、ありがとう。
次は、どうか穏やかな季節に咲けますように・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1387-931aa0d4

 | HOME |  ▲ page top