カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

柳川風、牡蠣豆腐

izu_tagaaka170311-1.jpg
桜「伊豆多賀赤」

(千葉県有数の桜の名所、清水公園の早春を彩る「伊豆多賀赤」。

※写真は、2017年3月11日、千葉・野田にて)



冬の味覚、牡蠣は今しか出回らないので、せっせと食べたいけど、生牡蠣は日持ちがしない。
そこで、常に冷凍品をストック。これで、いつでも食べられる♪

今夜は、どうしても食べられないどじょうに替えて、冷凍牡蠣で柳川風鍋を作ってみた。

まずは、泥付きごぼうをよく洗い、なるべく薄いささがきにして
土鍋に入れて水を張る。水は、寄せ鍋より少な目に。
そこへ、、豚バラの薄切りを少し、しらたきを入れて強火にかける。
今日の鍋は濃厚な味にしたいので、豚バラはその隠し味に。

煮立ったら、ていにねいにアクをすくい火を弱めてしばらく煮る。
ごぼうが柔らかくなったら、みりん、めんつゆ、しょうゆを濃い目に入れて、
再び一煮立ち。

そこへ、薄めの奴に切った豆腐を並べ、さらに牡蠣をその上に並べて
また強火にする。
煮立ったら、またアクがでるので、ていねいにとり、さらに弱目の中火ですこし煮る。

全体に煮汁がしみたら、仕上げに、ざく切りした水菜と長葱のみじん切りを入れて
色が変わったら、溶き玉子をまわしかけて、出来上がり。

煮汁を味見してみたら、牡蠣、豚バラ、ごぼうの出しが溶け合って、実に美味!





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1390-578cc495

 | HOME |  ▲ page top