FC2ブログ

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

旅を終えて

sakura090520-2.jpg
(空になったおみやげバッグにすっぽり収まったさくら。
このまま、北海道へ連れていきたい!?・・・2009年5月20日、千葉・鎌ケ谷にて)

昨夜遅く帰宅すると、愛猫さくらがお待ちかね。
「ただいま~」と言うと、「にゃ~」ととびきりのかわいい声で返事。
きゅっと抱きしめて、柔らかで温かなぬくもりにひたる。
‘旅は行ってよし、帰ってよし’を実感するひとときだ。

おみやげを取り出して空になったおみやげバッグをみつけると、早速入り込んで満足気な顔で
しばらく丸くなっていた。
大きな紙袋、ダンボール箱、そしてバッグ、どれもさくらのかっこうの遊び場になる。
さくらの入ったバッグのチャックを締めて、そのまままた北海道へ行きたくなった。

今日の千葉は蒸し暑くて、梅雨間近を思わせる陽気。
庭のホタルブクロが咲き、紫陽花が色づきはじめ、百合が蕾をふくらませ、はや初夏の気配。
フィルムを出しに行くいつもの写真屋さんまでの道すがら、色とりどりに咲き誇るバラに目を
奪われる。
チューリップや水仙から一足飛びにまた季節が早送りした気分だ。

今週末はオークス。
雨模様の天気予報が気になるが、府中のバラもさぞ美しいことだろう。
そして、そのバラにも優る名牝たちのレースぶりが楽しみだ。

日高で出会ったこっこたちの中からも、3年後にはあの夢舞台に登場してこないかな。

コメント

チモシーさん、こんにちは。
アヒャ~さくらちゃん、可愛い~袋物大好きですよね。
一週間、日高のお馬さんたちとの楽しい日々♪~
毎日私も顔を緩ませて拝見させていただいておりました。
「お疲れ様でした」シノちゃんや娘さん、孫ちゃんの
画像が楽しみで~す。はやく、はやく~(ニコニコ)
待っておりまーす。(*゚▽゚*) ~

お待たせしました~(^^;)

>フー&クー@さん、こんばんは。
さくらは、今日は宅急便で届いたバッグを包んでいた
ビニール袋に入ってまったりしていました。
ほんと、猫は袋や箱が好きですね(^^)

日高馬旅日記をお読みいただき、ありがとうございます!
大好きな馬たちに会えて、たくさん元気をもらって帰ってきました。

さきほど、写真第1弾!?ハルカジョウ編をアップしましたので、
どうぞハルカちゃん親子を見てあげてください。
私の場合、ポジ・フィルムなので即アップができず、お待たせしてしまい、すみません。

デジカメに変えようかとも思いますが、やはりプリントしたときの発色の良さが捨てがたく・・・。
今のカメラが壊れたら、そのときはいよいよチェンジしようかとは思っていますが。
どうぞ、気長におつきあいくださいね。

お帰りなさいませ♪

チモシーさん、お久しぶりですm(__)m。
日高から、きっと後ろ髪をいっぱい引かれて
お帰りのことと思います。
そんなチモシーさんに「お家がいいでしょ?」と言ってくれるのが
さくらちゃんですね(^^)。

私もGW中に、恒例の日高訪問を計画していたのですが
家族が入院してしまったため、取りやめてしまいました。
その分、チモシーさんのご旅行をこちらで拝見して
日高を満喫させていただいていました。
どれも素敵なお写真で、溜息をつきながら
そして「やっぱり行きた~~~い!」と叫んでおります(笑)。

つぶらでまっすぐな瞳のとねっこちゃんたちに癒されるのは
本当に至福のひと時ですよね。(あ、☆に怒られるかも<爆>)

チモシーさんの大切な皆さんが
これからもずっと元気で幸せに過ごせますように。
とねっ子ちゃん達がターフで走る日を
私も楽しみに応援させていただきます。

秋まで待てずに、近々行っちゃうかもしれません(笑)。

ただいま~(^^)

>Suzuさん、おはようございます。
ご家族の入院、それは大変ですね。お加減はいかがですか?
一日も早いご快復をお祈りしています。

春旅日記をご覧いただきありがとうございます。
少しでも旅行気分を味わっていただけてうれしいです。
母馬、仔馬、若馬、老いた馬、どんな馬でもそれぞれに
惹かれるものがあって、会うだけで心が満たされますね。

特に、こっこは最高!
本当に、あのつぶらな目でみつめられるとドキドキしちゃいます。
あ、☆ちゃんのまなざしもすてきです、って☆ちゃんに伝えてくださいね。

ご家族がお元気になられたら、ぜひぜひ、Suzuさんも日高へおでかけくださいね。
きっと、愛しのお馬さんたちが待ってますよ~(^^)


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/143-b200a704

 | HOME |  ▲ page top