カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

鶯鳴いて、清水公園

izu_tagaaka180317-1.jpg
桜「伊豆多賀赤」

(もう散ってしまっただろうなと思いつつ来てみれば、
なんとかセーフ!今年も観られてよかった
・・・2018年3月17日、千葉・野田、清水公園にて)



izu_tagaaka180317-2.jpg
桜「伊豆多賀赤」

(清水公園で覚えた桜。すっかり、おなじみさん)



mimosa180317-1.jpg
「ミモザ」(・・・花ファンタジア)



momo180317-1.jpg
「桃」(・・・花ファンタジア)




mizuki180317-1.jpg
「土佐水木」」(・・・花ファンタジア)




shidekobushi180317-1.jpg
「幣辛夷(しでこぶし)」(・・・清水公園)



asebi180317-2.jpg
「馬酔木(あせび)」(・・・花ファンタジア)




ume180317-1.jpg
「梅」(…花ファンタジア)

(殆どの梅は散っていたが、この木だけはまだ美しい花がたくさん咲いていた。
なんという梅だろう)


kanhizakura180317-1.jpg
「寒緋桜」(・・・花ファンタジア)




okamezakura180317-1.jpg
「おかめ桜」(・・・花ファンタジア)




mitumata180317-1.jpg
「三椏(みつまた)」(・・・花ファンタジア)

(もふもふの蜜蜂さんが、せっせとお仕事中)


anzu180317-1.jpg
「杏子(あんず)」(・・・花ファンタジア)

(まだ散らない梅があった!と近づいて見れば、杏子の花だった)



清水公園内にある「花ファンタジア」が、3月から開園というので
久しぶりに訪ねてみた。
以前は通年だったのに、少し前から、真冬と真夏は閉園になってしまい
寂しい。
事情があるのだろうけど、冬には冬の、夏には夏の花が咲くというのに・・・。

染井吉野はもちろんまだだったが、さまざまに春の花が咲き、心浮き立つ思い。
お弁当を広げた池では、水鳥がのんびり泳ぎ、
近くの木からは、鶯の鳴き声。
この春、初めて聴いた。

やっぱり、清水公園も「花ファンタジア」も、
人にも鳥にもオアシスだ。

帰ってテレビを見たら、関東で桜の開花宣言。
さ、いよいよ桜の季節が始まる。
清水公園の桜も、それはみごと。楽しみがふくらむ。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1431-c489b9c1

 | HOME |  ▲ page top