カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

モテ男君グレイド

shakograde910526-7.jpg
(ダービーのパドックにて・・・1991年5月26日、東京・府中競馬場にて)


富山の乗馬クラブでオーバーホール中のシャコーグレイドが、岐阜の観光施設
『牧歌の里』に展示されているという。
日高で1週間、馬と共に放牧されてすっかりリフレッシュして戻り、明日は出勤という夜に
ブログに書き込まれた記事。
いきなり、頭の中が緊張モード。

そ、そんなはずはない。
長年の疲れを癒して秋には戻すとオーナーのMさんに聞いていたのに、なんで岐阜?!
朝一でMさんにメール。
が、応答なし。
てんこもりの仕事も手につかないようなまま、合間をぬって今度は電話。
が、やはり応答なし。
いつもなら、すぐ連絡をくれるのに・・・不安がよぎる。

お昼、Mさんからお電話。
朝から忙しくて連絡できなかったという明るい声。
バ、バッとことの顛末を伝えると、あっさり「それはグレイドのために決めたことなんですよ。
秋には八ヶ岳に戻ってきます」。
岐阜に移動した訳は、いわばグレイドがホームシックになったため、だった。
大の人好きなグレイドは、富山で大切にされすぎて人恋しくなってしまったらしい。

そうか、そういうことだったのか・・・。
馬を大切にしているMさんご夫妻、その中でも愛してやまないグレイドを簡単に手放すはずが
ないと、信じてはいたが一抹の不安はあった。
一瞬でもそんな気持ちになった自分が少し恥ずかしいが。

それにしてもシャコーグレイドはモテ男君だ。
21歳になった今も、大げさに言えば日本中でグレイドを思い常に動向を気にしている人たちがいる。
もちろん、私もその一人!

今週はいよいよダービー。
18年前、炎天下の府中競馬場のパドックで、グレイドの登場をひたすら待っていた日が
懐かしく蘇る。

コメント

本当に良かったです

私もそんなハズは無い!と思いながらもあの記事を姉から知らされた瞬間からモヤモヤしてしましました(--;。
本当に良かったです。八ヶ岳ライディングファームのご夫妻にも申し訳ありませんでした。

ダービーの日は、皐月賞でファンになったグレイドの応援をすべく初ダービー観戦に出掛けました。でも実はパドックではテイオーの色気にやられっぱなしだったり…(^^;。

あれからグレイドの追っかけ?を始めて、横断幕を作ったのも後にも先にもグレイドだけでした。
(この横断幕は『ダビスタ』のスーファミ版にも登場しちゃったんです~…もちろんマージン無し…)

応援幕♪

>大井にゃんこさん、おはようございます。
グレイド移動の訳が分かって、本当によかったですね(^^)

さて、このダービーの横断幕、にゃんこさんのお手製だったのですか!
18年ぶりに作者の方とこうしてお会いできるなんて、うれしいです♪

あの日、いくつかほかにもグレイドの応援幕は出ていたと記憶しているのですが、
このグリーンに惹かれて、グレイドがちょうど幕にさしかかるのを待って
撮りました。
今も大切な一枚です。

テイオーはほんとすてきでしたね。
そして2頭とも今も元気で、たくさんの人に愛されていることがうれしいです(^^)

あっ

書き方が悪くてスミマセン!
その緑の横断幕ではありません(^^;。
私が初めてグレイドの横断幕を持って行ったのはオールカマーでした…前の日の夜に製作に取り掛かって、徹夜で仕上げました。
安田記念と被った新潟大賞典以外、多分ほぼ全部に近い確率でパドックに持って行った気がします(^^;。当時福島競馬場等は横断幕を貼る人も居なくて、少々恥ずかしかった想い出が。
ご記憶にあるか判りませんが…黄色地に赤い水玉に黒文字の横断幕でした(^^)。

勘違いして・・・

>大井にゃんこさん、おはようございます。

応援幕のこと、勘違いしてしまいすみません。
‘黄色地に赤い水玉’、グレイドの服色でしたね。懐かしい~♪
きっと、何度かパドックで目にしていたと思うのですが、
はっきりとした記憶がなくて・・・ごめんなさい。

徹夜で仕上げたなんて、にゃんこさんの熱い思いが伝わります!
本当にグレイドは果報者ですね(^^)

シャコーグレイドは本当に大事にされているんですね。
それにしても、「人恋しくなってしまった」なんて、グレイドらしい!(笑)
岐阜でいっぱい人と心を交わし合って、また元気に八ヶ岳に帰ってきてほしいです^^

人が好きなんですね(^^)

>びんたまさん、こんばんは。
グレイドは本当に人に愛される馬ですね(^^)
人間を信頼し、人間と一緒にいることが大好きなのですね。
振り返れば、常に次の場へとグレイドを思う人から人へバトン・リレーのように
グレイドの居場所が用意されたような気がします。

今日は、奇しくもグレイドも出走したダービーの日。
真っ白なめんこと真っ黒なつぶらな瞳を、懐かしく思い出します。

岐阜でもまた、あの目でファンを増やしてしまうかも、ですね(^^;)

テレビ出演

こんにちは。
24日の『いい旅・夢気分』にグレイドが出演していたらしいです。
観たかった~!

私も観たかったです!

>大井にゃんこさん、こんばんは。

グレイドがまたまたテレビ出演ですか!
さすが名優ですね(^^)
全然知らなくて見逃しました。残念です!

チモシーグラスさん、こんにちは。

日曜日に「牧歌の里」へ遊びに行きました。
そこで出会ったとてもきれいな黒い馬がシャコー
グレイドでした。
トウカイテイオーの頃は、まだ競馬に興味がなかった
ので、シャコーグレイドのことも全然知らなくて、競
馬歴の長い友人に「有名な馬なの?」とメールで聞いて
しまったくらいで^^;

帰ってきてから「現役時代はどんな馬だったのかしら?」
といろいろネットで検索したらチモシーさんのブログ
に行き当たりました。
彼はチモシーさんにとって特別な馬なんですね。
HPの写真も拝見しましたが、現役時代も今もかっこ
よさは全く変わってなく思えました。
21歳とは信じられないくらい若く見えました。

たぶん競馬を知らないと思われる若いお客さんや
子供たちに大人気で、馬房の前は他の馬より人が
たくさんいました。
彼は人をひきつける何かを持ってると思います。

偶然ですが、彼に会えてよかったです。



グレイドのことありがとうございます

>ビンガさん、おはようございます。
うれしいコメントをいただき、ありがとうございました(^^)

偶然グレイドにお会いになったなんて、なんてラッキーなんでしょう!
うらやましいです(^^;)
グレイドは相変わらず、あの美しい瞳で人の心をメロメロにしているようですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございます

>11月7日付けでコメントを頂いた方へ

うれしいコメントをいただき、ありがとうございました。
非公開なので詳しいことは書けませんが、グレイドが
元気でいることに安心していただき、私もうれしいです。

競馬場で出会った馬が、歳月を経ても健在でいてくれることは、
本当に競馬ファンにとっての喜びですよね。

これからも、グレイドはもちろん、元競走馬たちの元気な姿を
お届けできたらと願っていますので、よろしかったら、
また遊びにいらしてください(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/144-7daa005e

 | HOME |  ▲ page top