カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

地元の桜、また良し

sakura180328-1.jpg
(地元の桜も、今や満開…2018年3月28日、千葉・鎌ケ谷にて)



sakura180328-2.jpg
(まだ散らない、染井吉野)


sakura180328-3.jpg
(齢を重ね、花数を増してきた。見習いたいなぁ)



今日は、カメラも連れて、歩いて20分ほどの公園へお花見に。
すぐ近くには、道の駅もスーパーもあり、
食料&飲料の調達には不自由しない。

遠目からも、その一帯が桜色に染まり、満開は一目瞭然。
園内は、平日ということもあり、小さなお子さん連れの花見が多い。
上野の喧騒を思えば、夢のような穏やかさ。

染井吉野がこの世に出る前のお花見は、代わる代わる咲く
寒桜が主で、ひと月近くゆったりと楽しんでいたという。
満開から一週間くらいで散ってしまう染井吉野に出合ってから、
お花見は慌ただしくなってしまったようだ。

今日はのんびり、まったり、地元の桜を楽しんだ。

それにしても、桜はどうしてこうも人を惹きつけずにはおかないのだろう。
桜が咲いている間は、どうにもこうにも落ち着かない。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1442-7a37bbdb

 | HOME |  ▲ page top