FC2ブログ

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

連闘!?船橋競馬

gold_sapphire090731-1.jpg
(1RC3戦のパドック。
澄んだ瞳に惹かれたゴールドサファイヤ。牝、5歳。
父キンググローリアス、母オギサファイヤ。4着)



riko_god090731-1.jpg
(気合満点、リコーゴッド。タイガースめんこが決まっている。
牡、4歳。父パラダイスクリーク、母コーラルピンク。5着)



kuwajima_takaharu090731-1.jpg
(名手、桑島孝春騎手。乗り馬はタカハギオ)



b_begin090731-1.jpg
(中野省吾騎手を背に、ビギーズビギン。牝、4歳。
父アグネスワールド、母ステラビギン。1着)



yuudouba090731-1.jpg
(昨日とは違う誘導馬登場。なんという種類かな?)



taka_hagio090731-1.jpg
(レース直線。桑島騎手が追い上げて2着、タカハギオ。
牡、5歳。父シャーディー、母ハギオ)



lucky_smile090731-1.jpg
(3RC2戦の返し馬。左海誠二騎手を背にラッキースマイル。牡、5歳。
父シーロ、母ジプシーワンダー。1着)



rasty090731-1.jpg
(石崎隆之騎手を背に、ラスティ。牡、4歳。父アドマイヤボス、母クニノプリティ。
4着)



aino_leo090731-1.jpg
(和田誠治騎手を背に、アイノレオ。牝、4歳。父アドマイヤコジーン、母アイノビジン。
3着)



denkou_doutetu090731-1.jpg
(レース。小杉亮騎手が懸命に逃げ切りを図ったが、ラッキースマイルに差され
惜しくもハナ差に敗れたデンコウドウテツ。
牡、4歳。父ボストンハーバー、母メジロノーブル)



takeden_s090731-1.jpg
(4RC3選抜牝馬戦の返し馬。本多正賢騎手を背に、タケデンシルヴァン。
牝、5歳。父ブラックタキシード、母ベルガール。5着)



jimanno_musume090731-1.jpg
(レース直線。本橋孝太騎手<白帽子>鞍上のジマンノムスメが、
佐藤裕太騎手鞍上のファインネスをクビ差さしきり優勝。
ジマンノムスメ=5歳。父オペラハウス、母ウェルクイーン。
ファインネス=6歳。父ライブリマウント、母オグリティアラ)



o_a090731-1.jpg
(5R3歳戦の返し馬。田中力騎手を背に、オネスティアンサー。牡。
父マックスアンサー、母オネスティタフネス。着外)



kanezen_sander090731-1.jpg
(石崎隆之騎手を背に、カネゼンサンダー。牡。
父フォーティナイナー、母ソプラニーノ。4着)



h_rine090731-1.jpg
(脇田創騎手を背に、ホーネットライン。牡。
父ヘクタープロテクター、母プラスターグレース。3着)



miss_tiger090731-1.jpg
(本橋孝太騎手を背に、ミスタイガー。牝。
父ニユーイングランド、母ウェディングビュー。1着)



c_r090731-1.jpg
(森下博騎手を背に、コスモロッジ。牡。
父グランデラ、母アウトラルシルフ。着外)



diamond_time090731-1.jpg
(御神本訓史騎手を背に、ダイアモンドタイム。牡。
父ゴーカイ、母フィリアフォンテン。着外)



hagio_v090731-1.jpg
(レース。スタート直後。桑島孝春騎手を背に、ハギオヴィグラス。牡。
父サウスヴィグラス、母ハギオ。5着)



miss_tiger090731-2.jpg
(直線。本橋騎手鞍上のミスタイガーが今野忠成騎手鞍上のローコンティネントを
クビ差さしきり、優勝。
ローコンティネント=牡。父ティンバーカントリー、母ローランシノワーズ)



taste_of_honey090731-1.jpg
(6R3歳戦の返し馬。林幻騎手を背に、テーストオブハニー。牝。
父ビワシンセイキ、母アオモリノタイヨウ。5着)



kura_victoria090731-1.jpg
(本橋孝太騎手を背に、クラビクトリア。牝。
父ロイヤルタッチ、母クラビング。2着)



kura_victoria090731-2.jpg
(レース直線。優勝した澤田龍哉騎手<黄帽子>鞍上のゴールデンクロウに、
クビ差届かず敗れたクラビクトリア。
ゴールデンクロウ=牝。父ヘクタープロテクター、母イシノロムルス)







連闘?!で今日も船橋競馬場へ。
昨日とは打って変わって、寒いほどの涼しさ。
開門と同時に入場すると、うちわを配っているが誰も手を出さない。
暑ければ、あっという間になくなるだろうに。
今日は、パドックの扇風機も出ていない。

昨日、張田京騎手が乗り替わっていたので落馬でもしたのかと思っていたら、
熱中症のためだったと知る。
馬も人もやはり夏競馬は過酷だ。
もう、回復されただろうか。

涼しかったのは朝のうちだけで、レースが進むにつれ次第に気温があがり、
いつのまにか真夏のぎらぎらした太陽が照りつけてきた。
馬場の真っ白な砂が目に焼けるようだ。
来る前は昨日のように日が暮れるまでがんばるつもりだったが、だんだん頭が
ぼうっとしてきた。
かといって、馬が出てくると気が気ではなく、炎天下の馬場へ突進!?

6レース。
このレースを見届けたら帰ろうと思って、先頭馬群を追っていたら、1頭が競走中止。
騎手が下馬したというアナウンス。
後方を振り向いたら、がくん、がくん、と哀しい動きをする馬を見てしまった。
いつ見ても辛くなる。絶対慣れない悲痛な光景だ。
馬も人も命をかけて走る競馬の怖さを改めて思った。

馬の名前はヤマショウルージュ。
牝、3歳。父クロコリュージュ、母スガフリート。
どうか回復して、再び馬場に戻ってきてほしいと祈るばかり。





コメント

写真アップを完了

当日の写真アップを完了しました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/174-a58ac993

 | HOME |  ▲ page top