FC2ブログ

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

秋色深く、京成バラ園

tancho191020-1.jpg
「丹頂」 <1986年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>

(春には観られなかった薔薇を、やっと秋に観に行くことができた。
相次ぐ台風の襲来にも耐えて、香りも色も深みを増して麗しい
・・・2019年10月20日、千葉・八千代、京成バラ園にて)



tancho191020-2.jpg
「丹頂」



tancho191020-3.jpg
「丹頂」



rose191020-1.jpg
「フリュイテ」 (1985年、フランス:メイアン>



anna191020-1.jpg
「杏奈」 <2012年、日本:京成バラ園芸>



laura191020-1.jpg
「ローラ」 <1981年、フランス:メイアン>



laura191020-2.jpg
「ローラ」



marchenzauber191020-1.jpg
「メルヘンツァウバー」 <2015年、ドイツ:コルデス>



leonidas191020-1.jpg
「レオニダス」 <1995年、フランス:メイアン>



leonidas191020-2.jpg
「レオニダス」



leonidas191020-3.jpg
「レオニダス」




yume191020-2.jpg
「夢」 <1994年、日本:京成バラ園芸>



yume191020-3.jpg
「夢」



baby_romantica191020-1.jpg
「ベビー ロマンティカ」 <2003年、フランス:メイアン>



baby_romantica191020-2.jpg
「ベビー ロマンティカ」



rakuen191020-1.jpg
「楽園」 <1996年、日本:京成バラ園芸>



kaoruno191020-2.jpg
「薫乃」 <2008年、日本:京成バラ園芸・武内俊介>



kaoruno191020-1.jpg
「薫乃」 



bolero191020-1.jpg
「ボレロ」 <2004年、フランス:メイアン>



bolero191020-3.jpg
「ボレロ」



miwaku191020-1.jpg
「魅惑」 <1988年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>



mimi_eden191020-1.jpg
「ミミ エデン」 <2000年、フランス:メイアン>



stephanie_guttenberg191020-1.jpg
「ステファニー グッテンベルグ」 <2011年、ドイツ:タンタウ>

※花名は、ドイツで子どもたちの権利保護を
  支援する活動で知られる女性に因む



le_comte_fersen191020-2.jpg
「フェルゼン伯爵」< 2009年、フランス:メイアン>



le_comte_fersen191020-3.jpg
「フェルゼン伯爵」



le_comte_fersen191020-1.jpg
「フェルゼン伯爵」 



shiun191020-1.jpg
「紫雲」 <1984年、日本:京成バラ園芸・鈴木省三>



charles_de_gaulle191020-3.jpg
「シャルル ドゥ ゴール」 <1974年、フランス:メイアン>



charles_de_gaulle191020-2.jpg
「シャルル ドゥ ゴール」



intrigue191020-1.jpg
「イントゥリーグ」 <1984年、アメリカ:J&P>

※花名の意味は、「はかりごと」



parole191020-1.jpg
「パローレ」 <2001年、ドイツ:コルデス>



moon_shadow191020-1.jpg
「ムーン シャドウ」 <1995年、アメリカ:J&P>



oklahoma191020-1.jpg
「オクラホマ」 <1964年、アメリカ:スイム&ウィークス>



double_delight191020-1.jpg
「ダブル ディライト」 <1977年、アメリカ:スイム&エリス>



gypsy_soul191020-1.jpg
「ジプシー ソウル」 <2015年、ドイツ:コルデス>



gypsy_soul191020-2.jpg
「ジプシー ソウル」



gypsy_soul191020-3.jpg
「ジプシー ソウル」



sweet_melina191020-1.jpg
「スウィート メリナ」 <2002年、ドイツ:タンタウ>



sweet_melina191020-2.jpg
「スウィート メリナ」



sweet_melina191020-3.jpg
「スウィート メリナ」



toi_toi_toi191020-1.jpg
「トイ トイ トイ!」 <2014年、ドイツ:コルデス>



amie_romantica191020-1.jpg
「アミ ロマンティカ」 <2010年、フランス:メイアン>



lavaglut191020-1.jpg
「ラバグルート」 <1978年、ドイツ:コルデス>



nostalgie191020-1.jpg
「ノスタルジィ」  <1995年、ドイツ:タンタウ>



nostalgie191020-2.jpg
「ノスタルジィ」



nostalgie191020-3.jpg
「ノスタルジィ」




melina191020-1.jpg
「メリナ」 <1973年、ドイツ:タンタウ>



楽しみにしていた秋薔薇。
相次ぐ台風襲来に気をもんでいたが、やっと観に行くことができた。

春咲きの薔薇は、父の介護のために家を離れていたので
観ることができなかった。
もちろん、それを後悔しているわけではない。
最後の日々を父の側にいられたのだから。

久しぶりのバラ園。
広い園内をゆっくり巡ると、薔薇の甘い香りに包まれて夢み心地。
ひとつひとつの花も美しい。
秋咲きの薔薇は色も香りも深いというが、まさに実感。

度重なる雨嵐に打たれながらも咲き続ける薔薇。
その健気な姿に、目頭が熱くなる。
夏の終わりに父を見送って、ひときわ寂しく感じる今年の秋だけど、
薔薇たちの姿に、元気が出てきた。





にほんブログ村 ライフスタイルブしログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/1830-4fe8ce2a

 | HOME |  ▲ page top