カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

シノクロス・ファミリー

himekuri31.jpg
<仔馬時代のハルカッコ・・・2004年1月24日、北海道・浦河にて>

シノクロスの牧場さんに久しぶりの電話。
1985年4月19日生まれのシノちゃんは、今年で23歳。
おばあちゃんになっても相変わらず元気とお聞きして安心した。

シノクロスの後継マキノワルツ(父ダンスインザダーク)の二番仔の予定日が5月1日。
「まだなのさぁ~。来る頃に産まれるといいねぇ」と、奥さんのYさん。
「ほんとにねぇ~」、‘ほ’に力を入れて、私も思わず北海道のアクセントになる。
末っ子の2歳(牡、父アドマイヤコジーン)は、今月26日に札幌競馬場で開かれる
トレーニングセールに出るという。良いところへ売れますように!

ハルカジョウも新しい牧場さんへ移動して、来春の出産に備えているという。
相変わらず気の強さは変わっていないだろうか。
新天地で良い仔を出してくれますように!

ハルカジョウの初仔、ハルカッコは男の仔を産んだという。
ちょっと前まで、まだハルカッコが仔馬だったような気がするのに、
あれよ、あれよと月日は流れて、いよいよママになった。
仔馬は、やっぱりハルカッコに似て栗毛で流星、ソックスかな?
楽しみがふくらむ。

悲しい目や辛い目に遭うことが重なって、もう競走馬とは関わりたくない、と
思い詰めた時期もあったが、またシノの末っ子やハルカッコの初仔、
そしてハルカジョウの仔たちが競馬場に出てくれば、やっぱり応援にかけつけたくなる。
競走馬との縁は切れそうもない。

コメント

末っ子

チモシーさん。ご無沙汰しています。
末っ子ですが、笠松で走っているのですね。
今日たまたま出走表をチェックして、きになる名前のお馬を調べたら、なんと母馬がシノクロスだったので、もうびっくりでした。明日(22日)出走だったと思います。

7014

ホワイトイチですね(^^)

>うぉ~た~さん、お久しぶりです(^^)

シノクロスの末っ子というと、ホワイトイチ(父アドマイヤコジーン)ですね。
私もつい最近、馬名と所属を知りました。
22日のレースは残念な結果でしたが、昨年すでに2勝をあげているイチ君、
がんばって勝ち鞍を伸ばしてほしいです(^0^)/

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/19-3590d52e

 | HOME |  ▲ page top