カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

祝!ラストノート

kawadu_sakura100227-1.jpg
(無情の雨にも負けず、河津桜・・・2010年2月27日、千葉・中山競馬場にて)




last_note100227-2.jpg
(6レース、3歳新馬戦。
ダイナフェアリーの末っ子、ラストノート。牡。
2007年6月19日、北海道・白老生まれ。父ステイゴールド。1着)




last_note100227-3.jpg
(フェアリーの子も、見納めかと思うと少し寂しい)




last_note100227-4.jpg
(君は、これからどんなドラマを見せてくれるのだろう)




last_note100227-5.jpg
(返し馬。鞍上は、横山典弘騎手)




last_note100227-10.jpg
(輪乗り)




last_note100227-11.jpg
(どうかデビュー戦を飾れますように)




last_note100227-12.jpg
(ゲートイン!)




last_note100227-13.jpg
(レース直線)





last_note100227-6.jpg
(凱旋)




last_note100227-9.jpg
(絆)





last_note100227-7.jpg
(さぁ、口取りへ)




last_note100227-8.jpg
(デビュー勝ち、おめでとう!ラストノート。次走を心待ちにしています)





今日は、待ちに待った中山初日。
その上、ダイナフェアリーの末っ子ラストノートがデビューしてくるというのに、
昨夜から雨が降り続き、朝になってもやまない。

雨の落ちる空をうらめしくあおぎながら、中山到着。
思いが通じたのか、ラストノートが出る6レースの頃にはこやみになって、ほっ。

フェアリーからずっとパートナーを務める厩務員さんに曳かれて登場した
ラストノートは、やっぱり、目つきが母に良く似ている。
鞍上は、横山典弘騎手なら心強い。

レースは新馬らしからぬ折り合いとセンスのよさで、内でじっと動かず、
直線にに向くとスッと抜け出し、みごと先頭ゴールイン!
一番人気とはいえ、レースが終わるまではドキドキものだっただけに、
白い帽子がゴール板を先頭で通過したことを見届けた途端、へなへな・・・。

口取りを待つ間の人馬をファインダーごしにみつめていたら、フェアリーの
レース姿とだぶり、思わずこみあげてきてしまった。
もう、あれからどれだけの歳月が経ったのだろう。
フェアリーを応援し、その子たちのレースに一喜一憂した歳月が、
ぎゅっと胸に迫った。

さぁ、次はどこですばらしい走りを見せてくれるか、ラストノート!






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/278-e754c09b

 | HOME |  ▲ page top