カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

クリヨンの日

sawara_marguerite080522-1.jpg
<満開のマーガレット・・・2008年5月22日、千葉・佐原にて>

sawara_oldrose080522-1.jpg
<開き始めたオールドローズ>

tosho_phenoma080522-1.jpg
<トウショウフェノマ>

isao_heat080522-1.jpg
<イサオヒート>

harima_bright080522-1.jpg
<ハリマブライト>

symboli_crillion080522-1.jpg
<シンボリクリヨン>

sawara_kuromame080522-1.jpg
<遊び疲れて・・・黒豆君(後ろの陰は、もう1匹の迷子空豆君です)>

sawara_soramame080522-1.jpg
<あっ、起こしちゃった!?・・・ミニチュア・ダックスの空豆君>

maverick080522-1.jpg
<お仕事に向かうマーヴェリック。現役名コウチグシケン。
人間の虐待による死の淵から這い上がり、安住の地へたどり着いた馬だ。
初めてクラブで出会った日に惹かれた意思の強い目は、今も変わらない>

maverick080522-2.jpg
<インストラクターのYさんに甘えるマーヴェ。来月20歳を迎えるとは思えないほど若々しい。
‘マーヴェリック’は、一匹狼の意とか。でも、マーヴェはたくさんの仲間に囲まれている>

sawara_kotama080522-1.jpg
<クラブハウスの天井近くで爆睡中のコタマちゃん。ずり落ちそうだよ~>

symboli_crillion080522-2.jpg
<チーフのTさんを背にクリヨン登場>

symboli_crillion080522-3.jpg
<パワー全開>

symboli_crillion080522-4.jpg
<緑の風になって>


約ひと月ぶりに佐原へ。
ハリマブライトのバースデーお祝いと、もちろん、マイ里子シンボリクリヨンに会いたくて。

クラブはすっかり初夏の気配。
入り口には一面のマーガレット。真っ白な花の海が風に揺れている。
クラブハウスの壁に這うオールドローズが大ぶりの花を開いて、風にそよいでいる。
中庭の柳は若葉を伸ばして、やはり風にそよいで・・・。

先月出会った迷子のチワワンコの黒豆君、飼い主の元へ返ったかなと思っていたら、
いた!
しかも、おんなじように黒くてちっちゃな友達まで増えて。ミニチュア・ダックスのワンコ、
空豆君と教えてもらった。この子も迷子なんだそう。

まるで兄弟みたいに、いつも一緒。広いクラブを二匹のちっちゃな足で、とっとこ、とっとこ
駆け回り、疲れたら、ふたりしてテラスでお昼寝。
よかったね、ここにいられて。

クリヨンはますます元気。
毛艶ピカピカで、お手入れするぞ~とリキを入れてきたのに、その必要もなさそうなほど。
持参したリンゴをおいしそうに丸かじり。
クシャッ、クシャッ、と小気味良い音を聞いているだけでうれしくなる。

もちろん、ハリマにもプレゼント。
ハリマもますます女の子らしく愛らしさを増して、愛くるしい目を向けてくる。
13歳のお誕生日おめでとう!

トウショウフェノマ、グラールストーンにも、もちろんりんご丸かじりプレゼント。
2頭とも、やはりおいしそうな音をたてて食べてくれた。
特にグラの食べっぷりの早さ。
あっという間に、りんごのり、の字もなくなっていた。
フェノマは、上品にゆっくり(あ、グラが上品じゃないということではなくて)と。

できることなら、クラブのみんなにプレゼントしたいけど、リンゴ20個はとても
持っていけないので、ゴメンナサイ。
その分、ニンジンのスライスで勘弁してもらって。

今日もクリヨンは、Tさんのご指導のおかげでよく動いてくれた。
風に乗って軽速歩をしていると、いつまでも動いてくれそうな錯覚さえした。
少しずつ、少しずつ、亀のような歩みだけど上手になって、クリヨンに乗ることが
できますように。

あっという間に過ぎた時間。大切な時間。
月に一度クリヨンと過ごす大切な日。

コメント

貴重な時間

チモシーさん、ご無沙汰してしまいまして本当にすみません(汗)。

チモシーさんが日高にお出かけになる一週間前に、私もネイチャ達に会ってまいりました。
皆元気そうで、ニンジンとリンゴがあっという間になくなりました(^^)。

「風に乗って軽速歩を...」を拝見して、「そうそう!」と思わず頷いておりました。
大好きなお馬さんの背中で過ごせる時間は本当に貴重ですよね。
ずっとこうしていたいな...と思ってしまいます。
(と言いつつ、私の場合乗っていると「もういいです~」とすぐに息が上がってギブアップするのですが<笑>)

この時間があるから毎日頑張れるんだな、と最近特に感じます。
いつかチモシーさんと、一緒にお馬さんの背中で、温かさを感じながら
お話できたらいいな...と思います(^^)。


いつかご一緒に♪

>Suzuさん、おはようございます。
ブログへも遊びにおいでいただきうれしいです。
こちらこそ、すっかりご無沙汰してすみません。

日高の旅、今回もなんだかすれ違いだったようですね。残念です!
ネイチャをはじめ、みんな元気でしかもコーセイやメリーナイスも仲間入りして、
ますますお訪ねするのが楽しみになりましたね。
帰ってきたばかりなのに、すぐに会いに行きたくなります。

私の場合、軽速歩からなかなか前進できないのですが(^^)
Suzuさんは、きっと☆ちゃんと颯爽と駆けていらっしゃることでしょうね(^^)
馬の背に揺られる時間を楽しみにがんばる・・・本当にそのとおりです。

ぜひ、いつかご一緒に馬の背に揺られましょう♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/30-b1223d62

 | HOME |  ▲ page top