FC2ブログ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ガルチっ仔誕生!

minamino_gulch100516-10.jpg
(この4日後に、ミナミノガルチは元気な女の仔を出産
した・・・2010年5月16日、北海道・新ひだかにて)




「先月20日に、ガルチが元気な牝を産みましたよ。
きれいな流星がある、なかなか雰囲気のある良いこっこです」。
昨夜、ミナミノガルチの牧場さんからご連絡を頂いた。
忙しくてすぐ連絡できなくて・・・と。
とんでもないこと。わざわざ、こうしてお電話を頂けただけで、
涙が出るほどうれしい。

15日、16日としつこく!?ガルチに会いに行き、18日の帰りの空港でも、
もしかしてと搭乗ぎりぎりまで携帯を握りしめていた。
帰ってからも、毎日、今日か明日かとカレンダーの日付をみつめていた。
結局、私が帰った2日後に産んだわけね、ガルちゃん・・・。

母子共に元気とお聞きして、本当に安心した。
こっこには会えなかったけれど、これで来春の楽しみがますます膨らむ。
パパは、2003年のNHKマイルカップ優勝馬ウインクリューガー。
さぁ、こっこはどっちに似てるかな。
今年の配合は、アジュディケーティング。どうか、順調に留まりますように!

ガルチ、出産おめでとう!
子煩悩なガルチの、こっこをかわいがる姿がみえてくるよ。




コメント

こんにちは。
いつも楽しみに拝見しています。

ガルチっ仔はチモシーさんが帰られて、二日後の誕生でしたか・・・
残念ですが楽しみは一年後に残しておくのもこれ又
いろいろ想いをはせていいかもですね。
そう思う私も(ウインクリューガーが大好きでした)
一年後の、チモシーさんのブログを楽しみに
待ちたいです。

二泊三日の一人旅を終えたばかりですが、可愛いコッコを見ていると離れ辛かったです。
まして二泊なんて、あっという間でした。

ありがとうございます!

>Nさん、こんばんは。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
とても励みになります。

そして、ガルチへのうれしいコメントありがとうございます!
なんとか日高にいる間に産まれてくれないかなと願いましたが・・・。
でも、あれこれ想像するというのもまたいいものかもしれませんね。

ウインクリューガーは、確かタイキシャトル産駒初のGⅠ馬としても
話題になりましたよね。
ガルチのこっこには、ぜひパパの強さを受け継いでほしいものですね。


日高への一人旅、きっとたくさんの想い出と一緒に
お帰りになったのでしょうね。
ほんと、こっこの愛らしさは格別ですね。
またぜひ、旅のお話などお聞かせください。


コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/362-8bae6d67

 | HOME |  ▲ page top