カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

アルスブランカ

byouyanagi100613-1.jpg
(春競馬最終日。
なんとかお天気ももちそうで、ゆっくり楽しめそうだ。
ビョウヤナギが優しげに咲いている。

馬友達に教えてもらったお店でサンドイッチとコーヒーを
買い、ローズガーデンで遅めの朝食。

空高く、欅の若葉が緑の天蓋をつくり、すぐそばのパドックに
放牧されている馬のいななきが、小鳥の声に混じる
...なんとぜいたくなモーニング!

・・・2010年6月13日、東京競馬場にて)




ars_blanca100613-1.jpg
(乗馬センターへ行ってみると、幸運にも体験乗馬券を
配布中。
さらにラッキーにも、アルスブランカに乗せてもらえた。
久しぶりの馬の背は温かく、柔らかい)




miorichan100613-2.jpg
(6レース、3歳500万下戦の返し馬。
クラシック戦線に乗ってほしかった、ミオリチャン。
2007年5月4日、千歳生まれ。
父スウェプトオーヴァーボード、母ミスアルダント。
鞍上は、勝浦正樹騎手)




sound_bllad100613-1.jpg
(内田博幸騎手を背に、サウンドバラッド。
2007年3月19日、千歳生まれ。牡。
父Singspiel、母ジョセット。3着。

内田騎手の騎乗姿勢は、いつ見ても気持ちがいい。
しっかり前を見据え、馬と一体になった姿に惹かれる)




daiwa_asset100613-1.jpg
(後藤浩輝騎手を背に、ダイワアセットがみごと一番人気に応えた。
2007年2月21日、新ひだか生まれ。牡。
父スペシャルウィーク、母ダイワエンジェル<母母プリンセススキー>)




guns_of_navarone100613-1.jpg
(7レース、4歳上500万下戦。
残念!2着。内田博幸騎手を背に、ガンズオブナバロン。
2006年4月5日、安平生まれ。牡。
父スペシャルウィーク、母ヴェイルオブアヴァロン)




bouquetderosebleu100613-1.jpg
(9レース『エーデルワイスステークス』の返し馬。
ブーケドロゼブルーの大駆けに期待したが...。
2007年4月26日、新ひだか生まれ。牝。
父ロージズインメイ、母イセノトウショウ<トウショウボーイ>。
鞍上は、柴田善臣騎手)




shinin_arthur100613-1.jpg
(内田博幸騎手を背に、シャイニンアーサー。
2007年5月6日、千歳生まれ。牡。
父シンボリクリスエス、母シャイニンルビー)




meiner_answer100613-1.jpg
(10レース『ジューンステークス』。
集合合図がかかって、出走馬たちがラチ沿いをゲートに向かう。

柵にやっと顔が出るほどの小柄で、杖をついたおばあちゃんが、
隣で一生懸命手を振っている。
馬が見たくて娘に連れてきてもらって、初めて競馬場へ来たという。

きっと、おばあちゃんの声援が届いたんだね、マイネルアンサー!
人気薄をはねのけて、三浦皇成騎手を背に、みごと先頭ゴールイン。

2004年4月29日、三石生まれ。牡。
父スターオブコジーン、母オグリクェスチョン)




storong_return100613-1.jpg
(11レース『エプソムカップ』の返し馬。

内田博幸騎手の返しを撮ろうと思っていたが、
馬番14だからとのんびり構えていた。
すると、本馬場入場前に、いきなり内田騎手を背に
ストロングリターンが馬場に出てきて、あせったぁ~。

2006年5月26日、千歳生まれ。
父シンボリクリスエス、母コートアウト)




destramente100613-1.jpg
(丹内祐次騎手を背に、アドマイヤコジーンの息子、
デストラメンテ。母ディコーラム。
2004年3月22日、鵡川生まれ)




golden_dahria100613-1.jpg
(期待のゴールデンダリアは、新潟大賞典に続く
連覇ならず残念!鞍上は、柴田善臣騎手。
2004年5月4日、新冠生まれ。
父フジキセキ、母ナイストレビアン)




golden_dahria100613-2.jpg
(エプソムカップで、私の春競馬は終わった。

今年もたくさんのすばらしい馬たちに会え、
たくさんのすばらしいレースを観ることができた。

また秋。府中と中山に競馬が戻ってくる日を楽しみに!)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/368-06e074c6

 | HOME |  ▲ page top