FC2ブログ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

イコピコ

i_ko_piko090705-1.jpg
(『宝塚記念』出走登録馬、マンハッタンフェの息子イコピコ
去年の夏、『ラジオNIKKEI賞』で一番良く見えた。

2006年4月29日、新冠生まれ。母ガンダーラプソディ。

※写真は、『ラジオNIKKEI賞』出走時・・・2009年7月5日、福島競馬場にて)




コメント

イコピコ号よ、安らかに…

>チモシー様

こんにちは、お久しぶりです。
トウショウシロッコの画像を待ち受けにしているニンコです。


イコピコ号、残念なことに予後不良となってしまいましたね。
いつかまたあの素晴らしい末脚を見られると信じていただけに信じられません。
競馬ファンなら避けて通れない事実なのでしょうが、本当に胸が痛みます。

厩務員の桜井さんとのこの画像、とても素敵ですね。
厩務員さんのイコピコを見つめる表情が、今となっては胸を締めつけます。

この場をお借りして、イコピコ号のご冥福を祈ります。

ひたむきな姿をいつまでも

>ニンコさん、おはようございます。
大変返信が遅れてしまい、申し訳ありません。

イコピコの突然の訃報はショックでした。
やっと復帰を果たし、さぁ、これからというときに・・・無念です。

イコピコは短い馬生でしたが、命の輝きをしっかり残してくれたと思います。
ひたむきに駆け抜けたその姿を、いつまでも胸に焼き付けておきたいです。

心よりご冥福をお祈りいたします。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/379-5485ce88

 | HOME |  ▲ page top