カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

連勝!モエレベオウルフ

poko100805-1.jpg
(夏休みイベントとして、ポニーの演技が披露された・・・2010年8月5日、
埼玉・浦和競馬場にて)




poko100805-2.jpg
(愛らしい演技に、暑さも忘れる)




poko100805-3.jpg
(ごあいさつも、このとおり。また会いたいな、ポコ君!)




race100805-1.jpg
(夏の浦和競馬は、今日が最終日。
熱風の中、人も馬も懸命に駆ける。
次は10月。秋風が心地いいだろうか)




rikido100805-2.jpg
(最終日の最終レース、11レース『納涼特別』。
トサキに締めてほしかったが・・・。
戸崎圭太騎手を背に、リキドー。

★リキドー
2006年5月31日、静内生まれ。牡。鹿毛。
父サクラバクシンオー、母ナスノシラユリ)





朝、サンスポを読んでいたら、浦和競馬場のイベント記事が目に入った。
ポニーの演技があるという。
どんな馬なのかなぁ、急に観てみたくなっていそいそと身支度を整え、
正午の開門に合わせて浦和へ。

競馬場で当日版を買ったら、門別競馬4レース『ポラリスドーム賞』の出馬表が
載っているではないか!
ミナミノガルチの3歳、モエレベオウルフにグリグリ二重丸。
おお、そうだ。
ここなら馬券も買えるし、レースも観られる。
レースは夕方だというのに、昼からソワソワ、ドキドキ。

もうひとつのお目当て、ポニーの演技は浦和競馬4レース後に行われた。
地方競馬教養センターからやってきたポニーの『ポコ』は、黒と白のブチの
りこうそうな(元)男の子だった。
トレーナーの指示に忠実に応えて、次々に愛らしい演技を披露。
しばしの間、炎天下にいることも忘れて観ていた。

こうして、競馬場でほかの種類の馬たちに出会えることは本当にうれしい。
これからも、馬のイベントが増えるといいな。

さてレースは進み、いよいよ門別4レースの実況。
モエレベオウルフは五十嵐冬樹騎手を背に、好スタート切るとそのまま先頭に立ち、
直線では2着馬に迫られたものの、そのまま先頭でゴールイン!
先月に続き連勝した。
このまま勝ち進めば、中央競馬に参戦することも夢ではない。
鞍上が、コスモバルクの主戦ジョッキーというのも心強い。

「単勝110円か」、吐き捨てるような声が聞こえたが、どれほど人気が高くても
必ず勝てる訳ではないのだ。
一勝を積み重ねたことにどれほどの重みがあるか、今後にどれほど大きな弾みになるか、
もうそれだけで十分な配当だ。

本当によくぞ勝った。おめでとう!ガルチの息子!
さぁ、次はどこで勇姿を見せてくれるのだろう。
叶うなら、ライブで応援したい!




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/403-f4cb50b3

 | HOME |  ▲ page top