カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

彼岸花

higanbana100922-1.jpg
(今年も、ミスターシービーゆかりの彼岸花が咲いた
・・・2010年9月22日、千葉・鎌ケ谷にて)




mr_cb001008-101.jpg
(美しいシービーの瞳は、永遠に変わらない
・・・2000年10月8日、千葉・成田にて)




朝、庭に目をやると片隅がぽっと明るんでいる。
あ、彼岸花が咲いた!
数日前、つーんと伸びた茎をみつけてそろそろ咲くのかなとは思っていたが、
やっぱり、お彼岸に合わせて咲いた。

10年前、千葉で余生を送り始めていたミスターシービー。
牧場にたくさんの彼岸花があって、少し分けていただいたものだった。

シービーはその年の冬亡くなってしまったが、彼岸花は毎年きちんと咲き続けている。
赤い花をみるたびにシービーの美しい瞳が蘇り、短い時間だったが千葉でシービーに
出会えた幸せを改めてかみしめてきた。

今年は酷暑のせいか、花の数が少ない。
花が終わったら、来年のためにきちんと手入れをしておこう。
絶対絶やしたくない、シービーの彼岸花。







コメント

彼岸花、きれいですね~。
シービーの牧場で分けていただいたものなんですね。
この彼岸花を見ると、シービーと今も繋がっているように思えるのではないでしょうか^^
この彼岸花、絶対に絶やしたくないですね!

先日、牧歌の里のグレイドくんに会ってきました。
まったく変わらず若々しくて元気でした。
引き馬の馬場でのんびり歩いていて、ニンジンもおいしそうに食べてくれました。
暖かいお日様を体いっぱいに受けて、眠そうにトロ~ンとしているのが微笑ましかったです。

シャコーグレイド(^^)

>びんたまさん、こんにちは。
今年は結局、たった2本しか咲きませんでしたが、
シービーの彼岸花を見ることができて感激しました。
来年は、もう少し増えてくれるとよいのですが。

シャコーグレイドは、その後も牧歌の里にいるのですね。
グレちゃんのリラックスした様子、目に浮かぶようです。
相変わらず、あの美しい目でみつめてくれたことでしょうね。
びんたまさんがうらやましいです!

グレちゃんには、シービー・パパの分も元気で長生きしてほしいですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/440-87acffe5

 | HOME |  ▲ page top