カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

東北関東大震災

suisen110313-1.jpg
(生きていたんだね!
植えたことも忘れていた黄水仙が、いつのまにか
ぽっかり咲いていた・・・2011年3月13日、
千葉・鎌ケ谷にて)





地震から三日目。
名称がまた変わって、いつのまにか「東北関東大震災」と呼ばれている。
マグニチュードも8.8より大きい9.0に変更。
世界的にも大きな地震だったとのこと。

きららちゃんたちの安否は、いまだ不明。
とうとう原発の被爆者も出てきて、不安は募るばかり。

重苦しい気分で庭に目をやったら、片隅が明るい。
小さな黄水仙が咲いているではないか。
ここのところ庭に出る気にもなれずにいたので、花が咲いているのも知らなかった。

植えたこともすっかり忘れていた黄水仙。
しっかり根をはって花を咲かせたんだね!生きていたんだね!
鮮やかな黄色の小さな花が六輪、柔らかな春の日差しを浴びて、
まるでほほえんでいるかのよう。

人も動物も植物も、命あるもの全てを根こそぎさらっていった津波に
行き場のない悲しみを抱えていた。
手のひらにのるほどの小さな花が、そんな気持ちに明るい光を与えてくれた。

きららちゃんたちも、きっと、絶対、生きている!






コメント

きっと、きっと。

チモシーさん、こんばんは。

ほんとうに、愕然でした・・・

暗く暗く暗い海の底にいたような切ない気持ちにパッと
光明をさしてくれたような「水仙」の色に救われた
気持ちになりました。ありがとうございます。

あれから何日も経ったような気がしてました。
せっかく生かされてる、こんな命ですが、せめてせめて
カラ元気でも懸命に生きなきゃと考えることにしました。
気持ち切り替えてガンバロウと。

きららちゃんと仲間たち、きっときっと大丈夫ですよね。
何度も勝手に殺されてたまるもんですかっ!!
ね、きららちゃん。「生きてるよ~」って、
”ひだまり牧舎”さんのブログに元気な写真を載せて
もらえる日を待っております。
皆さんにファイト~自分にもファイト~頑張らねばです。

無事を信じましょう!

>フー&クー@さん、力強い励ましのお言葉ありがとうございます。
大変返信が遅れてしまい心苦しいのですが、
コメントは心強く読ませていただきました。

被災から一週間が経ってしまいましたが、
きららちゃんたちは、きっと無事でいると信じています。
どうか、フー&クー@さんもきららちゃんたちの無事を
信じて祈ってくださいね。

一日も早く朗報をお伝えできることを願っています。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/577-38799b7d

 | HOME |  ▲ page top