FC2ブログ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

水茄子

大阪の馬友達から、水茄子の漬物が届いた。
水茄子は特定の地域、泉州地方でしかできない特産品と聞いてはいたが、
口に含むとその瑞々しさとほろほろと溶けるような柔らかさにびっくり。
こんなおいしいナスの漬物は食べたことがない!

感激して、早速友達にお礼の電話。
そこで知ったのは、思いもかけないファンだった愛馬との別れ。
やむをえない事情があって牧場を出されたという。
慰める言葉もない。

その馬の持ち主でもない限り、馬の動向に口をはさむ余地はない。
お互い、そのことを分かっているだけに現実を受け入れるしかない。
でも、その馬と出会えてたくさんの思い出をもらって、その馬の血を受け継いだ
子どもたちもいて、そのことだけでも感謝したい、と友達は言う。

競走馬と出会い、追いかけていく先に必ずというくらいにつきあたる現実。
辛くても悲しくても乗り越えなくては、競走馬と付き合えない。
とは分かっていても、やっぱり辛いだろうな。
同じ思いを何度も味わってきたから、とてもよく分かる。
いまだに、牧場を去った馬の年齢を数えている私・・・。

漬け水に浮かんだ水茄子が、ちょっぴり涙の味がした。

忘れないでいてあげること、それがなによりの供養だよ、きっと・・・。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/59-b07a753c

 | HOME |  ▲ page top