カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

むくげの花


※携帯画像です。

(今年も夏の花、むくげ<槿>が咲き始めた。
植えた覚えもないのに、いつか大きくなって
木陰を作ってくれている。
白い花も目に涼しげ・・・2011年7月13日、
千葉・鎌ケ谷にて)




庭のあちこちで、植えたはずのないむくげの木が繁り、
ハイビスカスに似た花がちらほらと咲き始めた。
真夏に咲く白い花は、目にも涼しい。

むくげは韓国の国花。
昨年からはまり出した韓流時代劇のお国の花と知ってからは、
さらに愛着がわいてきた。

むくげは一日花で寂しいと思っていたが、そうではなく、
毎日、次々に花を咲かせる強い花、韓国のような花だと知って
納得。

韓流時代劇を見ていると、これでもか、これでもかと腹立たしいほどに
弱い民族や力をもたない民が虐げられている。
それでも立ち上がり血を繋いできた姿にむくげが重なる。

さて昨日は治療初日。
一日入院という感じで、ベッドで4本の点滴を受けた。

朝から夕方までかかるので、お昼ごはんや飲み物、
本やラジオなどを持って来たほうがよいですよ、と
言われていたので、さぞ退屈するのだろうと思っていたら、
実際は、入れ替わり立ち代り看護師さんが現れて、
採血したり、血圧を測ったり、点滴を入れ替えたり。
退屈するどころではない。

むしろ、何度も手にしていた文庫本を離さなければならず、
えっとどこまで読んだんだっけ?という感じで結局
1冊も読みきれなかった。

点滴後は吐き気があるかもしれない、とのことで薬を飲んだが
今朝になっても平常どおりで安心した。
が、これから一週間はまだ症状が出るらしいので油断はできない。

免疫力も弱まっているのでその間は人混みには行かないよう、
注意を受ける。
しばらくはおとなしくしていよう。

昨日の入院でうれしかったことがあった。
最近、血圧が180位まであがって心配していたのだが、
なんと元の平常値120台にまで下がっていた!

発病を機に、肉、卵、牛乳とその製品、砂糖をやめて
玄米・雑穀、野菜、海草、小魚を中心とした食事療法の
効果が出たのかもしれない。
体重と体脂肪率も少しずつだけど落ちているのもうれしい。

手術までの二か月間、この調子でいけば病気にもきっと良い
効果が表れるに違いないぞ。ルン♪

真夏の間咲き続けてくれるむくげにも元気をいっぱいもらって、
むくげのようにみかけは清楚(?!)に芯は強く生きよう!




★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top