カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

乳がん



※写真は、携帯画像です。

(花屋でみつけたほおずき。
枝の先までびっしり実をつけて、これから色づくのが
楽しみ。
生命あるものを見ているだけで元気がわいてくる
・・・2011年7月20日、千葉・鎌ケ谷にて)




みつかった病気は、乳がんだった。

6月、日高の旅から帰った後、左胸に違和感を感じて恐る恐る触ってみたら、
けっこう大きなしこりが触れた。
ガーン!駄じゃれを飛ばしたくなるほどの衝撃だった。
翌日、即、地元の総合病院へ。
検査と診察の結果は、予想通り、乳がんだった。

やっと、足の骨折が治ったばかりなのに、と医師に話すと
「もう、お祓いでもしてもらった方がいいんじゃないの!?」。
えっ、それってドクターのお言葉?!

治療は早いほうがいいと勧められて、7月から開始。
初めての抗がん剤はさすがに辛く、5日間ほどは吐き気と倦怠感が抜けなかった。
が、これも一時的な副作用と割り切ってなんとか乗り切り、
それ以降は元通りの体調に戻った。
というか、むしろ病気になる前よりも元気かも。

昨日は抗がん剤の影響を調べる血液検査と診察。
白血球がかなり下がっていたので注射。
触診した先生が首をかしげる。
「ここでしたよね」、しこりがすぐには分からない感じだったらしい。

抗がん剤の効果か、食事や体操の効果か、あるいは両方の相乗効果か。
こんなに早く効果が表れるなんて信じられない気もするが、夜、
お風呂で確認してみたら、確かに一回りくらい縮んだような・・・。

2回目の抗がん剤点滴は、8月の初め。
点滴後はまたしばらくは絶不調になるだろうが、
今は元気。
抗がん剤に負けないよう、しっかり体力をつけておこう。





★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg






コメント

びっくりいたしました。
そしてしっかりと病気と向き合われて治療されている事にまた感動しております。
自己回復力を最大限発揮すればぜったい悪い細胞など消滅できるはず。
暑い夏ですが、体力、気力を蓄えてどうかお元気になられますように。
元気に走る馬たちの写真を撮ってまた見せてくださいね。祈って、待っております。

チモシーさん、こんにちは。
乳がんと聞いて、驚いています。
手術に向けて治療が始まっているんですね。
早速治療の効果が出ているようで嬉しいです!

抗がん剤はがんに効く反面、免疫力という点では負担が大きいそうです。
それだけに、チモシーさんの言われるように、自然治癒力を高めるように日頃から心がけるのが大事だと思います。
自然治癒力を高めるのには、食生活という点では、発酵食品を摂取するのもいいそうです。
ヨーグルトとか納豆とか、あまり熱を通さない味噌とか、漬物とか…。

また、嬉しいことや楽しいこと、先々の希望などで精神面で生き生きとすれば、ミトコンドリアが活性化して免疫力が高まるそうです。
実際にそういう研究・報告も少なからずあるようです。

絶対に良くなると信じて、これからの馬たちとのたくさんの出会いを楽しみにして、絶対に病気を乗り越えてくださいね^^
私もチモシーさんは絶対全快すると信じています!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

治ることを信じています

>パカ子さん、お見舞いありがとうございます。
温かなお言葉が胸に沁みました。
私ががん!?なんて晴天の霹靂でしたが、今は
なってしまったものは治すしかない、と腹をくくっています。

病名を出すことにはためらいもありましたが、きちんと
お知らせしたほうがよいと思い書きました。
病人の二人に一人はがん、という現代で同病の方もきっと
多いと思います。
私の治療法がそうした方のご参考になれば、また逆に
完治した方からアドバイスを頂けたら、という思いです。

色々本を読んだりしてみて分かったことは、がんの多くは
栄養過多や激しいストレス、運動不足が原因となっている
現代病なんだということでした。
がんになってみて、改めて生活を見直す良い機会になりました。

私の場合ストレスはさほどでもないので、たぶん栄養過多だったのでしょう(^^;)
現代医学を信じ、身体に良いことを続けることできっと治ると信じています。

治ったら、また馬旅を再開したいと思っています。
写真も気長にお待ちいただけたらありがたいです。
パカ子さんもくれぐれもご自愛くださいね。

貴重なアドバイスありがとうございます!

>bintamaさん、おはようございます。
驚かせてしまってすみません。
パカ子さんへの返信でも書いたのですが、
病名を出すことは迷いもありました。
でも、今はすっきりした気分です。

抗がん剤は確かにかなりハードでした。
一時はそのまま消え入りそうな気分に落ち込んだことも・・・。
でも、これは一時的な副作用だからと自分に言い聞かせて
なんとか乗り切りました。
まだまだ先がありますが、ひとつずつクリアしていきたいです。

そして抗がん剤ばかりでなく食べるもの、運動、
気の持ち方などもとても大切なことも分かりました。
bintamaさんのおっしゃるとおりですね。
貴重なアドバイスの数々、しっかり受け止めて治療に励みます。
本当にありがとうございます!

治ったら、会いたい馬たち、行きたいところが山のようにあります。
それをニンジンのように鼻先にぶら下げて、少しずつ少しずつ
がんばりますね(^^)

がん体験に勇気を頂きました

>非公開コメントを頂いた方へ

大変ながん体験のお話をお聞きして、私も
がんばろうという勇気がわいてきました。
本当なら辛い思い出など他人に話したくないでしょうに、
あえてお話してくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

私も完治をめざして精一杯がんばりますので、どうか見守ってくださいね。
その後お体の調子はいかがですか?
玄米は召し上がっていないとのことですが、
週一、二回でも取り入れるとがん予防に効果があるようですよ(^^)

これからは馬友+がん友としてもよろしくお願いします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

来春を楽しみにしています(^^)

>非公開コメントを頂いた方へ

海外から、お見舞いありがとうございます。
うれしかったです。
驚かせてしまいすみません。
私自身、突然のがん宣告に驚きましたが、
治療は順調に進んでいますので、どうか心配しないでくださいね。

来春、帰国を祝しておいしいお酒と肴で乾杯しましょう!
その日を楽しみに、良い子!?で療養に励みます(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top