カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

朝の日課



※写真は、携帯画像です。

(さくらは、窓の外のすずめたちに全神経を集中!
・・・2011年7月21日、千葉・鎌ケ谷にて)




がんになってから、俄然朝が忙しくなった。
いつもどおり起きていたのでは間に合わないので、1時間以上早起き。

4時50分の目覚ましを合図に、まず体温測定。
元々体温が低めだったが気にもしていなかった。
それが病気の要因にもなっていると知ってびっくり。
36度5分はあったほうがいいらしいが、今のところ36度を前後している。

体温の次は血圧測定。
こちらは毎朝平常値でほっ。

次は体重測定。
ほんのわずかだが体重も体脂肪も減り、ウエストも少し細くなった。
これも食事療法の効果か!?

三大測定?!が済むと、金魚にえさをあげ、庭の朝顔の数を数え。
これがしばしの憩いのひととき。

それからストレッチ、そして30分間の両手振り体操、
仕上げはラジオ体操。
両手振り体操は、これでがんを消したというお話を読んで早速実行している
(船井幸雄・安保徹著『医者いらず老い知らずの生き方』徳間文庫)。

朝、昼、夕と一日3回、食事前に各30分。
始めてから、なんとなく調子がいい。
ま、できない日もあるので、無理せず、気長に。

それが一段落すると、次は朝食づくり。
といっても、りんごとにんじん、レモン、はちみつをミキサーにかけて
生ジュースを作り、バナナを食べ、しょうが入り紅茶を飲んでおしまいだけど、
けっこう、これで満腹になる。

色々な本を読んで分かったことは、とにかく免疫力をあげることが大事だという。
体を温めること、食事を玄米中心にすること、体を動かすこと、
明るい気持ちでいること、などなど免疫力アップのためには心身両面のフォローが
必要だということが分かった。

がんが治るなら、がんが消えるなら、がんが小さくなるなら
試行錯誤しながらでも、なんだって良いということはやってみようと思っている。
その中で自分に合うものをみつけ続けていきたい。

がんさ~ん、どうかこれ以上暴れないでねえ!
おとなしくなってねぇ!





★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg






コメント

休むのも仕事のうち

 チモシー さま、

 以前、相馬野馬追について書き込みました きゅむろうにんばす です。

 体調は如何ですか?
 骨折が癒えたら病気・・・
 頑張りすぎだら少し休みなさい、という神の思し召しではないでしょうか。

 相馬野馬追、甲冑競馬や神旗争奪戦はありませんが開催されたようです。
 今日(7月23日)の相馬は涼しかったようですが、例年は梅雨明け直後で暑いことが多いように思います。来年以降に向け、しっかり体調を整え、甲冑競馬や神旗争奪戦のすばらしい写真を撮ってください。

はじめまして。以前からチモシーファーにお邪魔してました。
申し訳ないのですが、競馬の馬のことは良くわからないのです。
でも、季節の花々や猫ちゃんの写真が楽しみで見せてもらってました。
久しぶりに、お邪魔したら、骨折、乳がんとびっくりしましたあ。
でも、とても前向きな方なので、きっと大丈夫です。
どなたかも書かれていましたが神様からの「少し休みなさい」ということなのではないでしょうか。
チモシーさんの言う通り、なってしまったことは受け入れて前向きに最善を尽くすことです。

これから、もっと辛いことや厳しいこともあるでしょうがあなたの写真(私は猫ちゃんやお花ですみません)を待っている人がいますから、それを思って乗り越えてください。
あなたならきっと大丈夫e-265    

チモシーさんへ

こんばんわ。
以前からお写真を楽しく拝見させて頂いてました。
一番の感動は母となった「シノクロス」の真っ白な優しい顔です。
天使のようですね☆
ちっちゃかったシノクロスが、いつの間にか母となり、命をつないで今を生きてる!

きっと待ってますよ!シノクロス☆ 「また来たのぉ~?」って・・・・
気のきいた言葉も何も言えませんが、私も待ってます・・
ステキなお写真を、また、いっぱい見せて下さい。

治療に専念します

>きゅむろうにんばすさん、
またおいでいただきお見舞いまで、本当にありがとうございます。

骨折、がんと続いたのでかなりめげましたが、もっと
自分の体を大切にしろ!という天の声かもしれませんね。
しばらくはおとなしく治療に専念します。

相馬野馬追はなんとか開催されたようで、本当によかったですね。
テレビのニュースで見ましたが、野馬追の装束に身を包んだ人馬の姿に
胸が熱くなりました。
人も馬も、こうしてお祭りに出るまでにどれほどのご苦労があったのかと
思うだけで。
もちろん、被災地はまだまだ手放しで喜べる状況ではありませんが、
これでまた前へ一歩進めたような思いです。

来年は元通りの盛大なお祭りが開かれるよう心から祈っています。
私も元通りにカメラをぶら下げて、馬たちを追いかけられることも・・・。

きゅむろうにんばすさん、励ましのお言葉ありがとうございました。
とても元気がわいてきました!

治ったら、たくさんの花を!

>はじめましてさん、
力強い励ましのお言葉ありがとうございます。
あなたならだいじょうぶ・・・そう言っていただいて
俄然ファイトがわいてきました。

前からチモシーファームに遊びにいらしていただいていたのですね。
ありがとうございます。
メインは大好きな馬ですが、花も猫もわんこも小鳥も好きなので
いつのまにか、ちょこちょことアップするようになっていました。
お目に留まってうれしいです。

がんになってみて、より一層、健気に生きる花や小さないきものたちが
いとおしく感じられます。

今は行動範囲が限られるのでなかなか写真も更新できませんが、
治ったら、今までの分もたっくさんお花の写真をアップしますね!
その日までへこたれないでがんばります!


シノクロスに会えるようがんばります!

>ミンさん、初めまして。
チモシーファームの馬たちをご覧いただいてありがとうございます。
温かなお見舞いのお言葉、重ねてお礼申し上げます。

シノクロスの小さい頃をご存知なのですか?!
私はデビュー以降しか知らないので、とてもうらやましいです。
きっと、全身グレイでころんとした女の仔だったのでしょうね。

がんが治ったら真っ先に逢いたい馬は、もちろんシノクロスです(^^)
なんだかそのときは、いつものつれない態度ではなくて
ちょっとスリスリしたりしてくれそうな気もしているんですよ。
よく、がんばったね!って。

がんになってみて、病気ひとつしたことのないシノクロスの存在が
ますます偉大に思えています。
来春、桜の咲く頃にはなんとか日高へ行けるようがんばりますね。
そしてそのときは、「天使のよう」というミンさんのお言葉を
シノちゃんに伝えますね。
どんな顔するでしょうか?!楽しみです(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top