カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

『猫めくり』

抗がん剤投与から一週間経つと、殆ど平常生活に戻れる。
今回もほぼ予定どおりに、やっと不快なむかつきから解放された。
抗がん剤の投与間隔は三週間なので、次回までの丸二週間は、
一番元気に動けるときだ。
貴重な二週間、その一日一日、一時間一時間、一分一分、一秒一秒、
大切に使わなくっちゃ。

今日はまず、抗がん剤をがんばった‘ごほうびランチ’をしに隣町へ。
そうだ!ついでに、来年のカレンダーやダイアリーもみつけてこよう。
もう、そんな時期なんだよね。

いきつけの書店には、一番目立つところに広い特設コーナーができていた。
カレンダーもダイアリーも、目をひくものばかりでなかなか決まらない。
あれこれ迷って、って迷うのも実に楽しかったが、カレンダーは野鳥の写真、
ダイアリーは結局いつもの定番に決めた。

そして今回は、バッグに入れて持ち歩けるよう小さなスケジュール帖も
初めて加えた。
病気関係の予定が減り、馬に会える予定が増えますように、と願いつつ。

もうひとつ、猫のカラー写真が日めくりで楽しめる『猫めくり2012』を
衝動買い。
ちょっと値が張ったが、これ一冊で一年間、毎日楽しめるのだから、
ま、いっか。

とても来年まで待ちきれないので、家に帰ってからさっそく開いてみる。
めくるたびに、目元や口元が緩み、あげくにゲラゲラと笑い出し、
はたまた、うっとりと見入ったり感心したり、の連続。
いやぁ、癒されること、癒されること。
猫の魅力満載の日めくりカレンダー、もしかしたら、抗がん剤より
効き目があるかも?!

さくらに似た猫を探すのも楽しい。
こんな楽しい日めくりを、来年までとっておくなんてもったいない。
明日からも毎日、パラッとめくって楽しもうっと。

ダイアリーには2014年までのカレンダーが載っていた。
今まではその日が来ることを当たり前に思っていたけど、今は違う。
びっしり詰まった日にちを見つめながら、3年後まで、
元気でいられるだろうか、とふと思う。
いえ、絶対元気でいよう。いられるよう、しっかり養生しよう。

『猫めくり』の写真は、みんな公募。
そうだ、来年はさくらの写真を応募してみようかな。
あぁ、アタシって親ばか~?!








★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg








コメント

お加減はいかがですか?

 チモシー さま,  きゅむろうにんばす です。

 お加減はいかがですか?

 わたしの母は,40代はじめに乳癌の摘出手術を受け,その後,
どこそこが痛い,ここがだるい,など,さんざんブーたれながら
40数年,ほぼ平均寿命の天寿を全うしました。

 医療は格段に進歩してますから,チモシーさんも,あとン十年,
お馬さんたちを追いかけ,撮り続けられますヨ!

 しばし,舎飼,もとい,養生,
 そして,放牧,もとい,体力増強!

 ふっくらして現場復帰を!

かなり良くなってきました(^^)

>きゅむろうにんばすさん、ありがとうございます。
おかげさまで、体調もかなり良くなり、
普通の生活がおくれています。

亡きお母様も同じ病気だったのですね。
しかも、病気を治して天寿を全うされたなんて、
すばらしいです。
私にとりましても、とても心強いです。

私もお母様のように病気を克服して、ウン十年!?
これからも馬たちを追いかけます。
しばらくは舎飼いと放牧を繰り返しつつ(^^;)



コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top