カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

がんばったね!アパパネ



(※写真は、携帯画像です。

今日のエリ女、優勝は果たして・・・。
ただ今、さくらは真剣に予想中?!・・・2011年11月13日、
千葉・鎌ケ谷にて)




apapane111016-2.jpg
(エリ女3着にがんばったアパパネ
前走の惨敗をきっちり払拭してくれた!
※写真は、府中牝馬ステークス出走時・・・2011年10月16日、東京競馬場にて。

★アパパネ
2007年4月20日、安平生まれ。牝。鹿毛。
父キングカメハメハ、母ソルティビッド)




今日はずっとずっと待っていたエリザベス女王杯の日。
テレビ画面に映る淀も、朝から小春日和のうららかな日差しに包まれ、
丸いパドックに飾られた菊の懸崖も咲き誇って、晴れの日を祝っているかのよう。
そして、ぎっしりと埋め尽くされたパドックに、私もいるはずだった・・・。

抗がん剤投与から今日でちょうど一週間。
やっと辛い副作用から抜け出てきた感じはあるが、とても外出できるような状態ではない。
あと一週間早いか遅ければ行けたのに、と悔しがったところでどうしようもない。

まだ、むかつきの残る胸をさすりながらパドックを見つめる。
昨年の女王、スノーフェアリーは今年も充実一途の体つき。
弾け飛ぶ瞬間を待つゴムまりのようだ。

アパパネも負けてはいない。
絞れた馬体は、相変わらず輝いてみえる。
きっと今日は、前走の惨敗を払拭してくれるような走りをしてくれるに違いない。
家中のカレンダーのアパパネをなでなでして、願をかけた。

レースがスタート。
シンメイフジが果敢に逃げ、先行勢の好位にとりついたアパパネも脚取り確か。
ゴール前でフジがつかまり、ホエールキャプチャが抜け出て、
あっと目をつむった瞬間、アパパネがぐいっと伸び、おお!と声がでたが、
その内からスルスルとスノーフェアリーが抜け出て、みごと連覇を果たした。
アパパネはアヴェンチュラにも抜かれて、結局3着。
昨年と同じ着順だった。

どうしてもフェアリーには勝てないのか・・・。
でも、よく頑張った!
よく、あの惨敗から復活した。さすがアパパネ!
ゴール後に大写しになった顔を見たら、胸がいっぱいになって涙が出てきた。

懸命に頑張ったアパパネの姿に私もたくさん元気をもらった。
がんになんか負けないぞ!絶対に!
ありがとう!アパパネちゃん!次はライヴで応援したいよう!









★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




コメント

チモシーさん、こんばんは

アパパネがんばりましたね~。
私はエリ女前日にあの仔、この仔と
3頭の応援馬の出走があり、土曜日に
朝いちから京都でした。
2日連続はとてもムリだと、願いを込めて
『がんばれ馬券』を買って帰ることに・・・
3着でしたが、前走の惨敗おもえば大満足でした
。(当日、私は写真ならぬ馬券をなでておりました(笑))
応援馬のがんばりは、ホント元気をもらえますね。

さくらちゃん・・・
さくらちゃんの予想は?もちろんアパパネだよね?
うしろ姿のさくらちゃんに「当たり前でしょ」って
言われそうです。
さくらちゃん、まあるい背中がとってもカワイイです。


馬券をなでなで(^^)

>Nさん、おはようございます。
わぁ、Nさんはエリ女の前日に京都競馬場にいらしていたのですか!
応援馬さんたちのご活躍はいかがでしたか?
本当に、応援馬たちのがんばりは元気の素ですね。

馬券をなでなで・・・、思わずくすっとしてしまいました。
みんな、想いは同じですね。
私はその夜、今度は寝床に置いてあるぬいぐるみをなでなでして
、ほめてあげました(^^;)

アパパネちゃん、本当によく頑張って走りましたよね。
次走はどこでしょう。
もうそろそろ花嫁支度かなとも思うので、可能なかぎり
レースに駆けつけたいと願っています。

さくらは字が読めるのでしょうか。
週末になると、競馬新聞が広がるのでいつのまにか覚えたのかな(^^;)
さくらは上に乗って丸くなったり、もぐったり、と
競馬新聞は読むのも遊ぶのも好きみたいですよ~(^^)



管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントありがとうございました!

>コメントを頂いた方へ

温かなコメントを頂き、ありがとうございました。
うれしく、ありがたく読ませていただきました。

非公開なので詳しいことは書けませんが・・・。
テレビに映ったエリ女のパドック、実は私も自分がいるような
気がしていました(^^;)

免疫力アップの三銃士!?にんにく、しょうが、ねぎは
本当に心強いですね。
それにゴマも加えられたとなると、四銃士ですね!

ゴマはそのままでは体に吸収されにくいので、すって使うのが良いみたいで、
私は、ゴマ・ミルでスリスリしながらサラダなどにトッピングしています(^^)

四銃士に大いに活躍してもらって、風邪なんか吹き飛ばしましょう(^0^)/

チチモシーさん、こんにちは。
京都に行けなかったのは残念でした…。
でも、体のことが何より大事ですからね。
アパパネとは、これからまた競馬場でも牧場でも、いっぱい会えますからね^^
焦らず、ゆっくりですね。

それにしても、エリザベス女王杯は激しい本当に激しいレースでしたが、そんな中で本当にアパパネは頑張ったと思います。
スノーフェアリーみたいなスゴイ馬が日本にやってくるようなことは今までになかっただけに、巡り合わせが悪いと言うか…。
アヴェンチュラには骨折が判明しましたが、そんな極限の勝負で、アパパネは怪我もなくて無事で良かったです。
負けても「強かった」と、みんな思ってくれたはずです。
3着でも、多くの人に感動を与えてくれました。
取りあえず、お疲れさまと労をねぎらってあげたいですね☆

悔いない走りを(^0^)/

>びんたまさん、おはようございます。
なかなか思い通りには行きませんが、本当に体が一番ですよね。
アパパネに会うためにも、少しずつ体力をつけたいと思っています。

今年のエリ女は本当に見ごたえ十分でしたね。
アパパネはもちろんのことですが魅力的なメンバーが揃い、ワクワクしていました。
アヴェンチュラの骨折は大変残念ですが、大事に至らなくて本当によかったですね。

次走のアパパネは香港マイルに行くようですが、とにかく無事に、
そして悔いない走りをしてほしいと願うばかりです。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top