カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

柚子とカボス

yuzu111120-1.jpg
(左が柚子、右の緑っぽいのがカボス
・・・2011年11月20日、千葉・鎌ケ谷にて)


今年も茨城の実家から、庭の柚子とカボスがダンボール一箱分届いた。
箱を開けると、爽やかな柑橘の香りが広がり、まん丸な果実がぎっしり。
高齢の父が、高い枝先からひとつひとつ採ってくれたのかと思うと、
ひとつも無駄にできない。

そしていつもなら、料理に絞り汁をかけたり、お風呂に浮かべたりする程度だったのに、
今年は違う。
レモンなどの柑橘類がガンに効果があると知り、それからは毎日欠かさずレモンを
摂ってきた。
カボスが届いてからは、カボスもその仲間入り。
二つに割ると、あふれるほどの果汁。
まろやかな香りと酸味はレモンほどきつくなくて摂りやすい。

山のような柚子とカボス。
冷蔵庫に入れっぱなしにしておくとどんどん傷んでくるので、
今日はいよいよ果汁づくりに挑戦!?
結局、柚子を絞るだけで半日かかり、カボスにまで手が回らなかったけど・・・。

まず柚子の表皮は薄くむいて刻んで、密閉容器に入れて冷凍。
煮魚に、麺類に、お雑煮にと、様々な料理にパラッとふりかけるだけで
柚子の香りが広がる。
絞った果汁は製氷皿で凍らせて、ドリンクにポン酢に。
残った皮は冷凍して、お風呂に入れれば柚子湯のできあがり。
捨てるところが全くない。

長い時間の立ち仕事でちょっと疲れたが、これでしばらくの間柚子の香りを
楽しめるのだから、がんばった甲斐があったかな。
さぁ、次はカボスに挑戦しよう。

ちょっと気が早いけど来年も元気に父が実を採ってくれて、
私も元気に果汁絞りができますように!






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg








コメント

チモシーさん、こんばんは。
お身体と相談しながら、遠出されたりするほど快復されている様子で、安心しております。

柚子やカボス、とてもいい香りがしますよね。
私も柑橘類は好きで、今の時期はミカンはたくさん食べます。一度に3~4個はペロリと食べてしまうので、ビタミンCは十分摂れているはずです。

私の最近の柚子の食べ方は、よく洗ってから輪切りにしてタッパーに入れ、ハチミツ漬けにして丸ごと食べています。
運転中に眠気に襲われたときなどにも、これを食べると目がシャキっとして復活出来ます!

健康にも良いとのこと、たくさん食べて元気を維持してください。

ではでは。

柚子のハチミツ漬け、いいですね(^^)

>コバリンさん、おはようございます。
ご心配いただきありがとうございます。
おかげさまで、日一日と、ダメージを受けた体もよくなってきて、
普通の生活ができるようになりました。
これからは、がん細胞が再発しないよう体調管理に気を配っていきます。

そうそう、冬といえばみかんですよね!
私も欠かさず買い置きして、食後などに食べていますよ(^^)
甘酸っぱい果実に口がさっぱりして、食後にぴったりですね。

柚子のハチミツ漬け、体にもよさそうでおいしそうですね。
早速試してみます!

今朝は、先日の柚子に続きカボスの果汁絞りをしました。
部屋中に爽やかな香りが漂って、それだけでも気分がいいです。

>健康にも良いとのこと、たくさん食べて元気を維持してください。
はーい!せっせと摂ってパワーアップしま~す。
コバリンさんも、ビタミンCで風邪などをブロックして
お元気にお過ごしくださいね(^^)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top