カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

お年賀

daitaku_riva100124-2.jpg
(第39回<2001年>・第40回<2002年>の
京都金杯を連覇したダイタクリーヴァ
・・・2010年1月24日、北海道・門別にて。
現在は、日高町・ブリーダーズスタリオンステーションで
種牡馬ライフを続行中。

★ダイタクリーヴァ
1997年3月24日、平取生まれ。牡。栗毛。
父フジキセキ、母スプリングネヴァー<サクラユタカオー>)




今日は元の職場の友達が二人のお子さんと一緒に、お見舞い兼お年賀に来てくれた。
普段はめったに会えないが、会うたびに大きくなるお子さんたちに目をみはる。

高一と小六の兄弟。
お兄ちゃんには会えないかな?と思っていたら、ちゃんと顔を見せてくれた。
‘馬のおばちゃん’の病気見舞いと聞いて、じゃ、行かなくちゃと。
うれしくて涙が出そう。

女手ひとつでハードな仕事をこなし、子育ても手を抜かない友達の姿には
職場で一緒だったときから頭の下がる思いがしていた。
会話の端々に、兄弟の母を想う気持ちがさりげなく滲み出ていて、じんときた。
親の姿を見て子は育つ、って本当だなぁ。

友達の手みやげの中に、JRAのカレンダーと手帳も。
私の競馬好きを知っていて、つてを頼って毎年わざわざ手に入れて届けてくれる。
早速カレンダーをかけてみる。

今年も友達親子に良いことがたくさんありますように・・・。
そして来年のお正月もまた揃って会えますようにと、願いながら。





★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top