カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

暑気払い

yuri120717-1.jpg
(チモシーガーデン百合部のオオトリは、真っ赤なスターゲザー。
純白なカサブランカとはまた一味違った美しさと迫力に圧倒される
・・・2012年7月17日、千葉・鎌ケ谷にて)




yukata120717-1.jpg
(この夏は、浴衣がマイ・ブーム。
入谷朝顔市、浅草で暑気払い。さて、次はどこへ着て行こうかな)




sakura120717-1.jpg
(さくらは、なぜか競馬新聞の上で寝るのが好き)




sakura120717-2.jpg
(ふぁ~、よく寝たニャア@さくら)




sakura120717-3.jpg
(浅草みやげのおニューな首輪、気に入ってくれた?)





昨日は馬友達と浅草で暑気払い。

まずは、馬にゆかりの深い矢先稲荷神社にお参り。
古代から現代までの馬の天井絵がびっしりと飾られた社殿にいると、
馬たちのパワーがひたひたと感じられてくる。
馬好きな二人には、貴重なパワースポットだ。

神主さんにご朱印をしたためていただき、ここだけのお楽しみ、
象形文字で刻印された‘馬’のはんこをぺったりと押していただく。

手を伸ばせば届きそうなスカイツリーを目印に、ぶらりぶらりと歩けば
やがて浅草寺。
途中、家々の軒先に朝顔やほおずきの鉢植えがあるのも、
下町の夏ならでは。

あまりの暑さに、「店内は冷えてますよう~!」と呼び込まれて、
ウインズ近くの赤ちょうちんにふらふらと吸い込まれた。
ほんと、涼しい!
すだれごしに見える往来は焼けそうだ。

生ビールとおいしい肴で、ひとときの涼。
気のおけない友達とのお酒は最高。

もちろん、お寺さんにもしっかりお参りした。
祝日とはいえ、随分人出がある浅草界隈。
スカイツリー効果だろうか!?

仲見世のペットグッズショップで、さくらに夏バージョンの首輪を選ぶ。
色々迷って、友達のアドバイスもあって、青とピンクが涼しげな
ビーズに決定。
鈴は、青紫の桔梗色。

夕方、明日からまた友達は仕事に私は健康維持に励むことを誓って、
しばしのバイバイ。
次に会えるのは、秋の中山?府中?

昨年の夏を思えば、今は天国のようだ。
また来年の夏も、こうして友達と楽しく暑気払いできますように!






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg





コメント

チモシーさん、さくらちゃん、こんばんは。
お暑うございます。ご無沙汰しております。

チモシーさん宅のお庭には沢山の花々が咲いて綺麗ですね。
私もユリが好きです。カサブランカ、昔は咲かせましたが、植木鉢なので、
毎年は無理でした。スターゲザーと言う名のユリとってもステキな色ですね。
お庭があるお宅が羨ましいです。

さくらちゃんは競馬新聞お気に入りですか。
やっぱり、サクラのお馬さんをご贔屓ですか?^^:
いつも、可愛い~さくらちゃん。
ますます暑くなりますが、元気で夏を乗り切りましょうね。
チモシーさん、ステキなユリや朝顔の花、可愛い~
さくらちゃんのお写真ありがとうございます。

小さな庭ですが(^^;)

>フー&クー@さん、おはようございます。
毎日暑くて大変ですが、夏バテなどなさっていませんか?

チワワの額ほどのそれはちっちゃなちっちゃな庭なんですが、
それでも四季折々、けっこう楽しませてくれます。

いつのまにか色々な百合を植えるようになって数年、
百合が好きだったことに気がつきました(^^;)
美しい盛りを独り占めするのがもったいなくて、
拙い写真ですがその都度載せています。
喜んでいただけて、うれしいです。

さくらは馬より、競馬新聞用の赤青鉛筆が大好きのようです。
連日の暑さで延びていますが、庭にアゲハがひらひら飛んでくると、
シャキーンと目の色が変わり、ハンターに変身してます(^^;)

暑い夏、無理せず体調第一でお互い乗り切りましょうね!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |  ▲ page top