カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

菊と秋天

gold_ship120527-1.jpg
ゴールドシップは神戸新聞杯を快勝して、菊へ視界良好!
※写真は、ダービー5着時。鞍上は、内田博幸騎手
・・・2012年5月27日、東京競馬場にて。

★ゴールドシップ
2009年3月6日、日高生まれ。牡。芦毛。
父ステイゴールド、母ポイントフラッグ<メジロマックイーン>)





fenomeno120917-101.jpg
フェノーメノはセントライト記念を快勝して、秋天へ路線変更。
3歳パワーを見せつけるか!
※写真はセントライト記念優勝時。鞍上は、蛯名正義騎手
・・・2012年9月17日、千葉・中山競馬場にて。

★フェノーメノ
2009年4月20日、平取生まれ。牡。青鹿毛。
父ステイゴールド、母ディラローシェ<Danehill>)





昨夜は一晩中、台風17号の吹き荒れる音にまんじりともせず。
一夜明けると、うそのような青空。
が、庭に出てみるとその爪痕があちこちに。
鉢が転がり、草がなぎ倒されていた。
一番心配だった彼岸花は無残にも根こそぎ倒されて。
たった数日の命だった。花に嵐、なんて無情な。

どよんとうつむき加減になりそうだが、さ、気分を変えて。
十月といえばいよいよ秋華賞、菊花賞、秋の天皇賞と目白押し。
ゴールドシップ、フェノーメノ、ディープブリランテの三つ巴が観たくて、
21日の京都行きも予約した。

が、フェノーメノがセントライト記念優勝後に秋天へ路線変更。
菊で見られないのは残念だが、これで秋天の楽しみも膨らんだ。






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/795-0609d8a2

 | HOME |  ▲ page top