カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

さくら7歳

sakura051218-4.jpg
(我が家に来てまもない、さくら
まだ、捨てられていた頃の不安が残っている
・・・2005年12月18日、千葉・鎌ケ谷にて)




sakura121024-1.jpg
(この10月で7歳になった。
さくらなしの暮らしは考えられない)




sakura121024-2.jpg
(すっかり我が家のお姫様)




sakura121024-3.jpg
(毎朝やってくる天敵のにゃんこにガンをつけている。
すっかり強気になりました)





さくらが10月13日で7歳になった。
捨て猫だったのを我が家に連れ帰ったのが、2005年の12月13日。
病院で診ていただいたら、生後二ヶ月くらいだというので
その日をバースデーにした。

もう、あれから7年か。
本当にあっという間だった。
飼い主の方は色々あったけど、さくらは何事もなくスクスク育って、
今はかけがえのない家族になった。

先日、ペットショップで誕生日のお祝いに首輪とキャットハウス用の敷物を買う。
首輪はワインカラーのサテン地にビーズが縫い付けられたもの。
さくらも熟女の仲間入りなので、ちょっとおしゃれにしてみた。

フリースでできた敷物をしいてあげると、早速前脚を交互にモフモフ。
これは、仔猫がおっぱいを飲むときに母猫のお腹を揉む仕草だそうで、
成猫になってもするらしい。

そろそろキャットフードもシニアタイプに切り替える頃だが、なんだか
さくらはシニアというイメージがまだピンとこないお転婆娘。
もうちょっと先でいいか。

19歳まで生きた先代猫のくりちゃんのように、さくらもこれからも
ずっと元気で長生きしてほしいと願うばかり。







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村







コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/808-bc4d0c34

 | HOME |  ▲ page top