カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

ゴールドシップ有馬記念へ

syuumeigiku121025-1.jpg
(京の都を想い出させる雅な花、秋明菊
<しゅうめいぎく>。

猛暑で葉は焼けてしまったが、清楚な白い花を
みせてくれた・・・2012年10月25日、
千葉・鎌ケ谷にて。

☆秋明菊の花言葉
‘忍耐’ ‘薄れゆく愛’ ‘多感なとき’)




bell_pepper121025-1.jpg
(ほったらかしなのに、秋になっても細々と実をつけてくれるピーマン。
ししとうみたいに小さいけれど、柔らかくて重宝している。
ありがたや。

ピーマンもがん予防に効果があるというので、毎朝の野菜スープ
欠かせない。

撮影協力:シーザリオ号)




gold_ship121021-3.jpg
(二冠馬ゴールドシップは、有馬記念に行く模様。
※写真は、菊花賞優勝時・・・2012年10月21日、
京都競馬場にて。

★ゴールドシップ
2009年3月6日、日高生まれ。牡。芦毛。
父ステイゴールド、母ポイントフラッグ<メジロマックイーン>)





京都から帰ってからも、菊花賞の余韻覚めやらず。
二周目向こう正面からの、ゴールドシップの豪快な追い上げ、
直線から一気に先頭に躍り出て、ゴールまで他馬に抜かせなかった
みごとな駆けっぷり。
まるで白いミスターシービーみたいだった。

さて次はどこへ出てくるのだろう。ジャパンカップか有馬記念か、
それとも年内は休養して春天に備えるのか。
あれこれと推測していたら、今朝のサンスポに‘ゴールドシップ次は有馬’と
見出しが。
有馬なら、歴戦の疲れをとって十分英気を養うことができるだろう。
関係者の賢明な選択にほっ。

さぁ、これで今年の有馬がグッと楽しみになってきた。
フェノーメノが天皇賞馬になって、オルフェーヴルとの三頭激突なんてことになったら
最高なんだけど。

ゴールドシップは今日から放牧に出るという。
ゆっくり疲れを癒して、また素晴らしい走りを見せてください。待ってます!








★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg






にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村






コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/809-b1e132a9

 | HOME |  ▲ page top