カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

祝!重賞3勝 シルクフォーチュン

silk_fortune121209-1.jpg
(シノクロスの牧場出身、シルクフォーチュンが、カペラステークスを快勝!
これで重賞3勝目!・・・2012年12月9日、千葉・中山競馬場にて。

★シルクフォーチュン
2006年2月14日、新冠生まれ。牡。鹿毛。
父ゴールドアリュール、母シルクエスペランサ)





シルクフォーチュンが、今日の中山メイン、GⅢ「カペラステークス」を快勝した。
久しぶりにパドックで観たフォーチュン、すっごく垢抜けた容姿になっていて
びっくり。
いつのまに、こんなイイオトコになっていたんだろ!?
正直、初めて観たときは地味な印象だったのに、重賞を二つも勝つとやはり
変わってくるんだな、と感嘆しきり。

ただ、パドックの出入り口に来るとしきりに後ろを振り向く。
まるで、もう帰りたいよう、と訴えているみたいに。
それが気になって、果たして走る気はあるのだろうか?!

が、レースが始まったらそんなことは杞憂だった。
いつものごとく後方からじんわりと進んで、直線、大外から一気にごぼう抜き。
今日も‘砂のミスターシービー’をやってくれた。
はまったときのフォーチュンの凄い脚を目のあたりにして、思わず
カメラも忘れそう。
凄いよ、凄いよ、凄すぎる。ブツブツとつぶやいてしまった。

シルクフォーチュンの走りをみせつけられて、やっぱり競馬からは離れられそうにない。






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村







コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/824-af8c09a6

 | HOME |  ▲ page top