カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春天はどちらも勝たせたい!? ゴールドシップとフェノーメノ

gold_ship121021-2.jpg
(白いステゴ、ゴールドシップが春の盾を手中にするか!
※写真は、菊花賞優勝時。鞍上は、内田博幸騎手
・・・2012年10月21日、京都競馬場にて。

★ゴールドシップ
2009年3月6日、日高生まれ。牡。芦毛。
父ステイゴールド、母ポイントフラッグ<メジロマックイーン>)




fenomeno130323-1.jpg
(それとも、黒いステゴ、フェノーメノに勝利の女神が微笑むか!
※写真は、日経賞優勝時。鞍上は、蛯名正義騎手
・・・2013年3月23日、千葉・中山競馬場にて。

★フェノーメノ
2009年4月20日、平取生まれ。牡。青鹿毛。
父ステイゴールド、母ディラローシェ<Danehill>)





天皇賞・春まで、あと4日。
だんだん、ソワソワと落ち着かなくなってきた。

3歳時からずっと注目してきた2頭、ゴールドシップとフェノーメノが
いよいよダービー以来、二度目の対決。
しかも、願ったとおりに春天とあっては文句なし!

同じステイゴールド産駒でありながら、毛色も馬体も雰囲気も全く違う。
どちらもそれぞれに個性的で、甲乙つけがたい。

どちらの単勝馬券を握り締めて応援しよう。
いくら考えてみても結論が出ない。
追いきりの手応えも、それぞれに良さそうだし。
内田博幸騎手と蛯名正義騎手の手腕にも期待が高まる。

天皇賞馬の栄誉に輝くのは、白いステゴかそれとも黒いステゴか。
はたまた、別の馬が割って入るか・・・4日後にその答えが出る。
できることなら、ゴールドシップとフェノーメノ、どちらも勝たせたい!?






★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村








コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/882-7371a3c2

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。