カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

がんの関所を越えて

hakone_sekisyo130722-1.jpg
(霧にけむる、箱根の関所。
当時のままにみごとに復元された佇まいは、江戸時代にいるような錯覚に。

ここは往来する旅人、特に女性の出入りを厳しく見張ったそうな
・・・2013年7月22日、神奈川・箱根町にて)





今日は、2カ月ぶりの定期検診の日。
毎度のことながら、予約の日が近づくと心落ち着かない。
がんが再発しないように、食事、運動、精神状態、などなど
できるかぎりの養生に努めているのだから、と自分に言い聞かせるものの・・・。

ある頃から、検診の日はまるで関所をくぐるような気分だな、と思うようになった。
別に悪いことをしているわけではないのに、御代官様の前に縮こまって
お沙汰を待つ旅人のような。
診察の前にドクターに「先生が御代官様に見えます」と言ったら、
笑われてしまったが。

今日もドキドキで診察室に入ると、「血液検査の結果も良好ですね」と
笑顔の先生が迎えてくれた。ホーッ。
またひとつ、無事に関所を通過することができた。感謝、感謝。

手術をしてから丸2年。
乳がんは、5年は慎重に経過を見る必要があるそうだ。
その後も合わせて10年は安心できないという。
まだまだ先は長いなぁ。

これから、いくつも関所を越えて行かなくてはならないだろう。
でも関所があるおかげで、養生もきちんとできるのかもしれない。
さぁ、次の関所まで、一日一日を大切にしながら、
あせらず、こつこつと歩き続けよう。




コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/929-31c8b48a

 | HOME |  ▲ page top