カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

健闘!ハルカフジ

sakura131130-1.jpg
(みんなでひなたぼっこ中。
オグリさんの勝った有馬はすごかったんだって?!@さくら
・・・2013年11月30日、千葉・鎌ケ谷にて)




sakura131130-3.jpg
(まったりぃ~~~)



sakura131130-2.jpg
(陽にあったまって、さくらの毛並みも
フリースみたいにぬくぬく)




harukakko090520-6.jpg
(ハルカフジ1歳の春・・・2009年5月20日、北海道・新冠にて。

★ハルカフジ
2008年3月26日、新冠生まれ。牡。鹿毛。
父ルールオブロー、母ハルカッコ<母ハルカジョウ
<母母シノクロス>)





『福島放送賞』に優勝したハルカフジが、本日の阪神メイン、
国際騎手招待レースのひとつ『ゴールデン ブライドル トロフィー』に出走。
昇級戦だからいきなりの勝利は難しいだろう。
前評価も10番人気。

それでも、なんとか掲示板に載れたらなぁという淡い期待を抱いて応援
したら、パトリック・スマレン騎手のゲキに応えて本当に5着に入った。
しかも4着とはハナ差の接戦!

フジ君はいつもどおり好スタートを切ると、そのまま中段につけて流れにのり、
4コーナーではグイグイ脚を伸ばして先段にとりつく勢い。
お、おーっと声をあげながら、いつもどおり名前を絶叫!
さすがに先行する3頭には離されたものの、同枠のハリケーンと激しい
4着争い。
残ったかに見えたが、結局掲示板の5着のところに馬番14がついた。

この勢いなら準オープン卒業もそう遠くないかもしれない。
充実の5歳。来年に向けて、ますます夢がふくらむ。







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村






コメント

チモシーさん、こんばんは

フジ君頑張りましたね~♪
昨夜、何気に覗いたフジ君の掲示板。
なんとそこには前走 福島放送賞優勝時の写真。
皆してピッカリ笑顔。
写真の中のフジ君を見つめていると・・・
「ボク、がんばったでしょ。 母さんの事、おばあちゃんの事
忘れないでいてくれてありがとう」と、チモシーさんに
云っているような気がしてなりませんでした。
そして、「次走もがんばる!!」とも。
で、今回私は『めざせ 掲示板!』が目標だったのです。

一族のそして、3代母へのチモシーさんの想いが
痛い程伝わり、またまた胸キュンです。
フジ君には
なが~く元気に頑張ってもらいたいものですね~。

可愛いさくらちゃんの写真、ありがとうございます。

真冬並みな寒さが続いています。
どうか、お風邪等お引きになりませんよう
ご自愛くださいね。





オープン入りも夢ではなさそうですね(^0^)/

>Nさん、おはようございます。
Nさんも‘めざせ掲示板!’だったのですね。
私たちの願いが聞こえたかのように、
ハルカフジ、本当に良く頑張りましたね!

私も早速、そのネットの掲示板を拝見してみました。
笑顔に囲まれたフジ君、とってもすてきでした。

昨日の中継では、フジ君は外枠だったのでゲート入りのときに
大きくはっきり、けっこう長い時間映っていてうれしくなり
テレビに迫って見入ってしまいました。

本当にこうして長く応援できるなんてうれしいですね。
この分ではオープン入りも決して夢ではなさそうです。
ぜひ、ハルカフジには私たちの夢を叶えてもらいたいですね!

Nさんもどうぞ風邪などひかれませんよう、暖かくして
年末年始をお過ごしくださいね。

ゴールデンブライドルTのハルカフジ、頑張りましたね^^
正直なところ、準オープンまで相手が強くなると、いきなりではどうか・・・という気持ちもありましたが、この強いメンバーの中でも、最後まで上位争いに踏ん張ってくれました。
本当に一生懸命走っている感じが伝わってきて、4着争いの叩き合いには胸が熱くなりました。
一生懸命過ぎて、頑張り過ぎると疲れが出ないか心配になるくらいです。

競馬場では十分に走り抜けなかったハルカッコの分まで、十分過ぎるほど頑張ってくれていますね。
オープン入りさえ、本当に決して夢とは言えなくなってきましたね。
この頑張りと同時に、いつまでも無事に元気でいてほしいと、いつも願っています。

ハルカッコの名前もずっと・・・(^^)

>びんたまさん、こんにちは。
ハルカフジは本当に良く頑張りましたね。

フジ君が頑張り続ける限り、ハルカッコの名前も
ずっと競馬新聞に載り続けると思うとうれしいです。
そして、こうしてびんたまさんからうれしいコメントを
寄せて頂けることも、この上ない喜びです。

本当にこの分ならオープン入りも夢ではありませんね。
次走はどこになるのでしょう。
フジ君は間隔が開いたほうがよさそうなので、
お楽しみは来年でしょうか?!

私も、いつまでも元気で長く現役でいてほしいと
願うばかりです!

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/963-41e458dd

 | HOME |  ▲ page top