カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索


最近の記事


最近のコメント


プロフィール

チモシーグラス

Author:チモシーグラス
がんを経験してみて、改めて生きるすばらしさに目覚めました。

大好きな馬のこと、愛猫のこと、草花のこと、健気に生きるさまざまな命の輝きを、四季折々に綴ります。


なお、当ブログ『チモシーファーム』の画像と文章の無断転用を、固く禁じます。


カテゴリー


月別アーカイブ


最新トラックバック


ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

祝!浜松S ネオウィズダム

neo_wisdom131027-4.jpg
(秋天の日に府中で見つけたネオウィズダムが、
本日の中京競馬メイン『浜松ステークス』を快勝!
今後がますます楽しみになってきた。
※写真は、『国立特別』優勝時
・・・2013年10月27日、東京競馬場にて。

★ネオウィズダム
2010年4月2日、安平生まれ。牡。鹿毛。
父ネオユニヴァース、母ゴレラ)





今日は、お稽古に通っている墨彩画教室の先生と先輩をエスコートして中山へ。
教室の帰りにお茶しているときに、ちらっと「競馬が好き、馬が好き」と
口をすべらしたら、先生と先輩が口を揃えて
「一度行って見たいけど、一人じゃ行けないからぜひ連れて行って」と。

てっきり、社交辞令の範疇かと聞き流していたが、ご本人たちは本気だった。
競馬カレンダーとにらめっこして、ゆっくり観戦できる土曜日がいいだろうと
決めたのが、今日12月7日。
ちょうどクリスマス・ツリーも楽しめるし。

お昼前にJR西船駅で待ち合わせて、直通バスで競馬場へ。
車中から競馬場の建物が見えてきた途端、お二人が感嘆の声。
「うわぁ、なんて大きくてりっぱなの!」。

バスから降りてまずけやき公苑に放牧中のお馬さんをお見せしようと思ったら、
ちょうど大型馬車の運行時間。
さっと列に並び整理券をもらって、すてきな一頭だての馬車へ。
「女王様みたいね」、またまたお二人が大感激。

その足で放牧中のパドックに行くと、愛くるしい鹿毛馬がいた。
名札には、プリサイスマシーン。
先輩がいたく気に入って、「サッカーの本田みたいな表情をしてるわ」。

スタンドに入り、まずは腹ごしらえ。
通りに面したレストランの窓際に座ったら、今いたパドックが見渡せて
馬車を引いてくれたお馬さんも乾草をもらってランチ中だった。

そしていよいよパドック。
間近で見るサラブレッドにお二人はひたすら感嘆の面持ち。
美しい瞳、細い脚、そしてピカピカの毛艶に魅せられたようだ。

そして、そして、初めて買った馬券もバシバシ当てて
「競馬って楽しいわねぇ」。

当たり馬券を換金しようとしたとき、中京メインの実況が聞こえてきた。
「ネオウィズダム、ネオウィズダム、優勝!」。
あぁ、馬券を買い忘れていた。

まもなくして、クリスマス・ツリーが点灯。
「こんな大きなツリー見たことない!
ディズニーランドのより大きいし、なんて美しいんでしょう!」。

実はこの日が来るまでは、正直ちょっぴり気が重かった。
全然競馬を知らない人が果たして楽しんでくれるだろうか、と。
でも、それは全く杞憂だった。
お二人は心底楽しそうだった。

競馬へのイメージもすっかり変わったようだ。
桜の中山、新緑の府中、すでに次の予定も決まった!?







★ 被災馬のためにできることを!
安否情報・支援活動・支援金募金掲載サイト「被災馬INFO」へ

(※→こちらをクリックしてください)
hisaibainfo-link.jpg




にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へ
にほんブログ村


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakura080323.blog96.fc2.com/tb.php/969-55ead84c

 | HOME |  ▲ page top